京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『僕のワンダフル・ジャーニー』

2019-09-25 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「僕のワンダフル・ジャーニー
□監督 ゲイル・マンキューソ
□脚本・原作 W・ブルース・キャメロン 
□キャスト デニス・クエイド、キャスリン・プレスコット、
       アビー・ライダー・フォートソン、マージ・ヘルゲンバーガー

■鑑賞日 9月16日(月)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5) 

 <感想>

僕のワンダフル・ライフ」の続編。
結論から言うと、感動はするものの、
CJの母親グロリアの生活態度に辟易。
親子の確執を描くなら、もっと他の方法があっただろうに・・・。
前作のハルストルム監督の感性の方が、この映画はベターだったな。

前作の犬目線は変わらなかったけど、そこにCJの人間の成長も描かれていたし、
犬らしく「懐かしい匂い」による再会は何ともウルッときたりして(笑)
前作で感動したのか、意外に年齢層が高かったのは驚いたが、
きっと吹替版は小さな子供を連れた家族も多かったのでは。

でも、ネタバレになるけど、
やっぱりイーサンは老いても生き続けてほしかったなぁ・・・。


コメント   この記事についてブログを書く
« 「ユニコーンガンダム」/お台場 | トップ | 「いけばな×百段階段2019」/... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事