京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『フラッシュダンス』

2022-05-02 | 洋画


□作品オフィシャルサイト 「フラッシュダンス
□監督 エイドリアン・ライン
□脚本 トム・ヘドリー、ジョー・エスターハス
□キャスト ジェニファー・ビールス、マイケル・ヌーリー、リリア・スカラ

■鑑賞日 4月21日(木)
■劇 場 109CINEMAS川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

1983年に公開された『フラッシュダンス』が4Kデジタルリマスター版で復活。
何気にシネコンの作品検索をしていて発見。 懐かしくて即座席予約(笑)
約40年前の映画だったんですねぇ・・・。 

でも、あのダンスのオーラスで、紐を引いて(あれ昔のトイレの紐みたい)
上から水をシャワーのように浴びるシーンは、
今でも忘れられない素晴らしい演出でしたね。

改めて大きなスクリーン(4Kデジタルリマスター版)で観ると、

やはりDVDやBDで観るよりはるかに迫力がありますね
そしてあのシャワーを浴びるシーンはラスト付近だと思っていたら、

ほぼイントロだったんですね(笑)
でも改めて観て、映画史上に残る名シーンの一つです


この映画公開の頃は、比較的サクセス・ストーリーというか、
青春群像劇というか、恋人・家族・友人等々が絡み合って、
主人公の成長とともに感動を齎すそんな映画が多かったような。
ブラッドパックの流れも引いていたのかな(笑)

特筆できるのは今でも色褪せない楽曲の良さ~
アイリーン・キャラの力強いヴォーカルは素晴らしい。
サントラに含まれる楽曲もどれもいい曲。
映画を観て帰って来てから今そのサントラを聴いているけどいい


コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「国立西洋美術館リニューア... | トップ | 『カモン カモン』 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしい~ (NAO)
2022-05-08 01:34:07
「フラッシュダンス」は、ヒットしましたよねぇ。
そうか、40年も前になるんですね^^;
つい最近のように感じてしまいます(笑)

この頃の映画は、素敵な楽曲が多いですよね♪♪
確かに青春群像劇的な作品多かったですね。
「フットルース」とか「アウトサイダー」とか、懐かしな。
そういや、アイリーン・キャラって今どうされてるんでしょうか?
センセーショナル~ (cyaz)
2022-05-08 09:39:23
NAOさん、コメントありがとうございますm(__)m

>「フラッシュダンス」は、ヒットしましたよねぇ。
当時はセンセーショナルでしたね!

>そうか、40年も前になるんですね^^;
つい最近のように感じてしまいます(笑)
やはりいい映画は色褪せずに残っていますよね^^

>この頃の映画は、素敵な楽曲が多いですよね♪♪
確かに青春群像劇的な作品多かったですね。
そうなんですよね^^ 上手くリンクしてました。

>「フットルース」とか「アウトサイダー」とか、懐かしな。
ですね! 最近『ストリート・オブ・ファイアー』を観直していました(笑)

>そういや、アイリーン・キャラって今どうされてるんでしょうか?
彼女、63歳なんですねぇ。
今は音楽プロデユーサーとして活動しているようですよ。

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事