京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

「大賀ハス」/不忍池

2022-09-04 | 公園(庭園・テーマパーク)

【2022/8/24撮影】


7月に上野動物園に「シャオシャオ」を見に行った帰りに、
不忍池で「大賀ハス」を見ました。
今回は東京都美術館で開催中の「ボストン美術館展」を見た帰りに、
もう一度大賀ハスの様子を見て来ました

   

この日も午後だったので、ややハスは元気がなかったですが、
それでも中にはキレイに咲いているハスを見ることが出来ました
全体的には、枯れ始めているハスもあり、最盛期は過ぎた感ありでした

  

  

まだまだ暑い最中でしたが、ハスを見ていると、
しばし暑さを忘れ、癒されました

   

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「芸術×力 ボストン美術館展」/東京都美術館

2022-09-04 | 美術・芸術・写真

【2022/8/24撮影】


2020年に開催予定だったがコロナの影響で一時は中止となった「ボストン美術館展」。
日本美術の名品とともに、エジプト、ヨーロッパ、インド、中国など様々な地域で
生み出された約60点の作品が展示されていました。

日本に里帰りしたものの中には、吉備真備を描いた「吉備大臣入唐絵巻」、
「平治物語絵巻 三条殿夜討巻」。残っていれば間違いなく国宝級の二大絵巻です。
他にも増山雪斎の「孔雀図」。長船長光の「太刀 銘長光」。「大日如来坐像」。
狩野永徳によるものと伝わる「韃靼人朝貢図屏風」等々。

撮影はだったので作品の詳細はHPでご覧ください。

中でも大粒のエメラルドをあしらったブローチ(マージョリー・メリウェザー・ポスト)は、
ため息吐息「緑色吐息」でした 瞬時にデヴィ夫人の顔が(笑)

1F~2Fに上がるエスカレーターに2度も乗ってしまいましたよ

  

中央の写真はまるで宇宙船から見た地球のようでしょ(笑)
もちろん東京都美術館前にあるオブジェを写しましたが
左・中:「my sky hole 85-2 光と影(井上武吉)」、
右:「メビウスの立方体(五十嵐晴夫)」。

   

   

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする