京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ファーストラヴ』

2021-03-01 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「ファーストラヴ
□監督 堤幸彦
□脚本 浅野妙子
□原作 島本理生
□キャスト 北川景子、中村倫也、芳根京子、木村佳乃、窪塚洋介、
      板尾創路、石田法嗣、清原翔、高岡早紀

■鑑賞日 2月14日(日)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

父親殺害容疑で逮捕された女子大生。
「動機はそちらで見つけてください」と真相を闇に隠す。
その動機を明らかに紐解いていく
公認心理師と弁護に立つ
弁護士。謎解きが当面する容疑者を囲んで、不思議な展開を見せ始める。

誰しも大小ある心の傷やトラウマ。関わる人間関係が一つの事件を通じて、
思わぬ展開を繰り広げていく。


正直、ストーリー展開は
TVサイズって感じだったが、
この女子大生を演じる芳根京子の演技が秀逸。
作品ごとに上手い女優への道を駆け上がっているようだが、
北川景子や中村倫也を食っているように感じた。
そして、久しぶりに演技を見た窪塚洋介。
人間的にはどうかと感じるが、役者としては、
この映画の中の存在感はタップリあった感じ。
堤監督作品にしてはチョイ優しかったかな(笑)

コメント (2)