京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『鬼滅の刃 無限列車編』

2020-11-03 | 邦画

 

□オフィシャルサイト 「鬼滅の刃 無限列車編
□監督 外崎春雄
□脚本 ufotable
□原作 吾峠呼世晴
□キャスト(吹替) 花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞

■鑑賞日 10月23日(金)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

まあ開幕ダッシュ(笑)は周知のとおり。
全く興味もなく、予備知識なしで観ましたが、
(地上波の初回だけは観た)
やはりその後の禰豆子の動向が気jになり、
平日なら空いているのかと観て来ました。
子供たちは皆無で、年齢層は幅広かったです。

鬼化した妹・禰豆子を助けるために兄・炭治郎は
鬼狩りの道をまっしぐら。
兄弟愛・家族愛には涙を溜める場面も多かった。
列車という限られた空間での演出は少し物足りなかったけど、
「愛する人のために〜」内容は、過去にアニメを問わず、
心筋に触れるものが多い。

この映画を観ながら、うっすらと記憶に残るアニメとして、
手塚治虫の「どろろ」を思い浮かべた。

この映画の結論に触れることはできないけれど、
大人こそ楽しめるエンターテインメントだと思う。
どこまで記録を塗り替えるのだろうか・・・。

コメント (4)