京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『アラジン』

2019-06-18 00:06:18 | 洋画

 

□作品オフィシャルサイト 「アラジン
□監督 ガイ・リッチー
□脚本 ジョン・オーガスト、ガイ・リッチー
□キャスト ウィル・スミス、メナ・マスード、ナオミ・スコット、マーワン・ケンザリ

■鑑賞日 6月15日(土)
■劇 場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

もちろん、1993年公開のアニメ「アラジン」は観ていました。
そのときの感動が未だに残っているので、実写化では
どうなんだろうとちょっと様子をみていましたが、
公開で猛ダッシュでいい配収を上げているみたいで、
なら、観ておかなくてはと行った次第。

アラジンよりも、やっぱウィル・スミス演じるジーニーが目立つ映画で、
そこにアブーのひょうきんさも加わり、感動というより、楽しさ満点って
言ったような映画でした。 
ま、アブー自体は本物ではなく、CGIで作成されたものでしたが、
それでも、ジーニーとアブーがこの映画を面白くしていたのは
間違いのないところだ。

それにしても、監督がガイ・リッチーだと後で知って、
「ふーん、こんな映画も撮れるんだ。」って思った次第で(笑)

これを機会に、アニメ・ヴァージョンを観直してみるかな!

コメント (2)