茶陶遊人の部屋

日々の日記と、お茶と地元の歴史等を発信していきます。最近はk-popにはまっている韓国好遊人です。

テレビドラマ「白い巨塔」に想う60年の想い出。

2019年05月23日 | Weblog

テレビ朝日 開局60周年記念 5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子『白い巨塔』第一夜PR【B】

昨夜から始まった「テレビ朝日開局60周年記念ドラマスペシャル白い巨塔」に我がヤンGは想い巡らされます。山崎豊子原作のこの長編小説は1966年に主演田宮二郎で映画化され当時大変話題になりました。翌1967年に、主演佐藤慶で、テレビ朝日がドラマ化、1990年に村上弘明主演もテレビ朝日で放映されました。このドラマ一つに昭和、平成、令和とそれぞれの年代を反映する想い出が蘇られます。特に多くの人の記憶に残るのが唐沢寿明版「白い巨塔」、相手の共演共演に江口洋介、正反対の医師役を演じて当時、話題性抜群でした。思えば我がヤンGも結婚して早や?60年をこの5月25日に迎えます。お蔭様で夫婦共に元気に60年連れ沿ってこられました。今思えばあっと云う間の60年、良く長持ち?してきました。やはり妻には感謝の気持ち大ですね。

 

コメント