茶陶遊人の部屋

日々の日記と、お茶と地元の歴史等を発信していきます。最近はk-popにはまっている韓国好遊人です。

「川越唐人揃い」が多文化共生の意味で面白いです。!!

2017年11月08日 | Weblog
【Japan】 川越唐人揃い・分部町唐人踊り - Tojin dance

毎年、我が蔵の街・川越で開催されてる「川越唐人揃い」の
パレードは是非皆さんにお勧めです。
江戸時代、朝鮮王国と日本を往復した外交使節「朝鮮通信使に関する記録」が
ユネスコの「世界の記憶」に登録されましたが、我が街川越も以前からこの
「朝鮮通信使のパレード」が行われていました。これは、当時の
川越商人が江戸に出向いた際、たまたまこの朝鮮通信使の行列を見て、唐人達の
華麗な服装に見とれ、我が街でも真似しようとしたのが、始まりらしいですね。
当然、このパレードも年々参加グループが増えて、多文化共存、国際交流の
一大イベントになりました。参加グループも多種多様で、
日本のよさこい・そーらん、おきなわえーさい、アイヌ・ペウレ・ウタリ、
ポルトガルダンス、タイ舞踊、スコットランドパグパイプ、等々それはそれは
どれも見ごたえのあるパフォーマンスです。動画の三重県津市のこの
唐人踊りも人気です。今月12日(日)に蔵の街をパレードしますので
是非、ごらんください。
コメント