ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

大つけ麺博 美味しいラーメン集まりすぎ祭

2019年10月13日 17時37分57秒 | ラーメン

※数日前に食べた分
今回は職場の同僚と一緒に仕事帰りに大久保公園に足を運び、「大つけ麺博」に食べに行って来ました。

同僚と一緒に並んだ1軒目は大阪から出店している「いかれたNOODLE Fishitons」の
“クレイジークレイジークレイジー煮干しラーメン”。
(写真上)
クレイジーなのは名前だけで、割と食べやすく、バランス良くまとまった煮干しラーメンといったところです。
スープはあっさりしつつも煮干しが前面にでていて、ポキポキした食感の麺によく絡みます。
トッピングのチャーシューも肉自体の味がしっかり感じられてグッドです。
この一杯そのものも確かに良いのですが、店で普段出しているものへの期待もさせてくれる仕上がりで、
大阪に行く機会があれば立ち寄ってみたいお店であります。

2軒目は新潟から出店している「東横」の“新潟みそ東横の濃厚みそつけ麺”。
(写真下)
新潟で謳う“濃厚”とはどのようなものかという興味があったのですが、まさかスープの濃度でもなく
味噌の濃度でもなく、味噌のしょっぱさと香りを前面に出してくるとは・・・。
良い意味で味噌汁っぽい、でもこのつけだれは飲むにはしょっぱい、そんな味わいです。
店側では“極太麺”と謳っているものの二郎系などを見慣れるとそんなにでもない太麺も
食べ応えはしっかりあり、つけだれの持ち上げも悪くありません。
チャーシューは単体では良い感じなのですが、トッピングとして考えると
つけだれがしょっぱくてすぐに胸がいっぱいになりそうで、増量しないが吉なようです。
カイワレダイコンやネギのチョイスも問題なく、パッケージもしっかりしています。
これまでありそうであまりなかった味覚体験をさせてもらえました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 蒙古タンメン中本 吉祥寺店... | トップ | 誰が来て良いと言った? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事