ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

蒙古タンメン中本 船橋店(千葉県船橋市浜町)

2020年08月08日 23時58分18秒 | ラーメン
今日は鳥見の帰りに限定メニューを頂こうということで船橋競馬場の近くにある
ビビット南船橋の1階に入っている「蒙古タンメン中本」に足を運びました。

店内に入り、券売機で冷し味噌ラーメン(820円)、チャーシュー2枚(220円)、
ゆで玉子(70円)、コーラ(210円)をチョイス。食券を店員さんに渡す際に
辛さ抑えめでとお願いしてカウンター席で待ちました。
※今回のお目当ての限定は“冷し味噌ラーメン辛さ抑えめ”

出て来たのはたっぷりの白ゴマがきいた辛味噌スープのつけだれに豚肉が入り、
冷水で締めた中太ストレート麺にモヤシ、チャーシュー、ゆで玉子が添えられた一杯でした。

つけだれは白ゴマをはっきり感じさせつつもピリ辛・・・と言うには辛さ強めでしょうか。
通常の冷し味噌ラーメンの突き抜ける辛さとはまた違った味わいです。
麺は食べ応え十分でつけだれの持ち上げも良好です。水切りも完璧なので、
麺皿の方に水分がほとんど残っていません。

豚肉はなぜか1枚ずつ分かりやすいようにつけだれに浮かんでいるのは船橋店仕様でしょうか。
今までこういうのは中本では見たことがありませんでした。
モヤシのシャキシャキした食感が麺を食べ進める際のアクセントになっています。

全体的には時々食べたくなる、食べやすい一杯だと思いました。
コメント   この記事についてブログを書く
« ところで・・・ | トップ | 怖いのは人間 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事