ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

鮮魚らーめん 五ノ神水産(東京都千代田区神田多町)

2020年11月26日 23時58分22秒 | ラーメン
今日は限定メニューを頂こうということで仕事帰りに神田に寄り道して
「鮮魚らーめん 五ノ神水産」まで足を伸ばしました。

店内に入り、券売機の左下隅、「限定麺」のボタンをポチッ!と押して食券を購入して
カウンター越しに店員さんに渡してしばし待ちました。
ちなみに、本日の限定は貝潮らーめん(900円)。店長さんに言われるまで、
開店初期の定番メニューの1つであったことを忘れてました(爆)。

出て来たのは明らかに貝類(アサリ+ホンビノス?)全開のスープに中細ストレート麺が入り、
チャーシュー2種(豚、鶏)、海苔、ネギ、メンマ、アサリ餡が乗った一杯でした。

スープは好き嫌いがはっきり分かれそうなくらい、貝の出汁が全開です。
たぶん、この辺が初期に杯数が出なかった原因ではなかったかと思われます。
麺は食べ応えもあってスープの持ち上げも良好です。

チャーシューは2種ともあっさりした味付けというのもありますが、
スープの味を吸って肉なのに貝風味という面白いことに・・・。
海苔は目立つ割にはあまり主張せず、見た目の賑やかし感が否めません。
ネギは良い感じにスープの味を引き立て、メンマがアクセントといったところでしょうか。

全体的には技術の高さ故にクセが強く、好き嫌いがはっきり分かれそうな一杯だと思いました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 蒙古タンメン中本 吉祥寺店... | トップ | そもそも二択の必要もなし »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事