豊橋⇔名古屋

豊橋と名古屋の「駅」や「百貨店」などの記録。

豊橋ステーションビル

2011年07月13日 | 豊橋ステーションビル

1970年(昭和45年)、地下1階・地上3階建ての新たな駅ビル「豊橋ステーションビル」が完成。
東三河の新たな玄関口として、華々しくオープンしました。


注目すべきは、この時すでに将来2層を増築し5階建てにする構想があった事。
この構想は27年後に実現し、現在に至ります。
一見すると「5階建て」に見える外観デザインは、この構想を意識したものでしょうか?


丸物(西武)百貨店屋上から。
左下に見えるのは、同年に丸物百貨店に設置された屋上観覧車のゴンドラ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加