青い星のささやき

日々感じたことを心のままに
耳寄り情報などもお届けします
心を優しく、生活を豊に

同じファンデなのにテレビと違う!何故?

2012-11-09 | 日記
こんな疑問を感じた事はありませんか?

テレビでやっていたファンデーションと
同じものを購入したのに、

何故か違う!

何故でしょうか?

それは、プロのメイクアップアーティストと、
あなたの技術の差です。

それは当然、
同じプロの間でも差はあるのです。

その技術が優れたメイクさんは、
有名女優さんが放したくないから、

専属のメイクとして
その女優さん専門に契約することになります。

黒木瞳さんのメイクさんとか、
名取裕子さんのメイクさんとかはそう言う特別な人です。

ああ言った人たちは、
自分の出演料の中からメイクさんのギャラを払えるから、

そう言った特別な人を雇える訳ですが、
では、あなたはそう言った人をわざわざ雇えますか?

お出かけの度に、
高いギャラを払って、
専属のメイクさんを雇う事等出来ませんよね。

ところが
そのプロのメイクさんがやったのと同じ技術で
お化粧の下地作りができるとしたら?

プロのおメイクアップアーティストと
素人の一番の違いはパッティング技術です。

下地のファンデーションを肌の表面だけでなく、
窪みや毛穴にきめ細やかにたたき込む
パッティングが重要なのです。

塗るのではなくたたき込む
これ結構大変です。

実は、撮影現場で、
たまにメイクさんが手首に
湿布をしているのを見かけます。

パッティングで腱鞘炎になる事があるそうなのです。

それだけきめ細やかにパッティングするからこそ、
あの女優さんの美しさがあるのですね。

素人でそこまでやるのはちょっと無理ではありませんか?

そこで、
そのプロのパッティング技術を
素人でも出来るようにこんな物が出来ました。

あなたがやるのは
今までと同じように肌の上をなぞるだけ!

このデジタルアーティストが
一分間に4000回と言うパッティングで、
あなたの肌をあの女優さんと同じように仕上げてくれます

『コスメ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 11月8日(木)のつぶやき その2 | トップ | 11月9日(金)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (幸)
2012-11-09 13:34:00
名取裕子さんは、ヘアーメイクは専属ですが、メイクアップは本人です。
知ってますよ。 (管理人)
2012-11-09 13:55:56
法医学教室の事件ファイルやってましたから、当然知ってます。専属のメイクさんと契約してると言う例で記述しただけですよ。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事