パソコンインストラクターがこっそり教えるパソコンのヒミツ

キュリオステーション広島緑井校の森分です。パソコンを使う時のコツをこっそりお伝えしております。

【パワーポイント実践_1-06】プレースホルダーの消し方のコツ

2016年11月30日 | 日記

こんにちは(^O^)/

パソコン嫌いだったパソコン講師!

森分 然(もりわけ しかり)です^^

 

 

今回は

「プレースホルダーを消すコツ」

です。

なぜこのお話をするかと言うと、

少しコツがあるからです。

 

 

パワーポイントを最初に開くと

すでに「枠」が2つほどあります。

この枠を「プレースホルダー」って

いいます。

言い方は「プレースホルダー」ですが

ざっくりいうと

「テキストボックス」です。

文字を書く箱のことをいいます。

このプレースホルダですが

不要なときは消しても良いです。

そのときのコツです。

まず真ん中をクリックしたら

文字を書く状況です。

この状況だと

書いた文字は消せますが

「プレースホルダー」自体は

消すことが出来ません。

プレースホルダー自体を

消すときには

まず真ん中をクリックし、

次に周りの

「点線」をクリックしてください。

「点線」が「直線」になったら

成功です。

その状態で

「デリート」を押してください。

そうすれば消えます。

 

 

動画で詳しくお話しています^^

ぜひご覧下さい!

今回もお読み頂きありがとうございました(*^_^*)

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/GLHKcTKkUg0?feature=oembed" frameborder="0" width="640" height="360"></iframe>

lp%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%af%e7%94%a8%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3_%e3%83%91%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加