四十路男の失敗日記

40代独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフィフ男の青春の挽歌。

HUGっと!プリキュア 第24話 元気スプラッシュ!魅惑のナイトプール!

2018年07月15日 | HUGっと!プリキュア
今週は健全な水着回。
野乃たちの町で開催される「町内トプール」、ナイトプール?

町内盆踊り大会みたいでダサいですが、ここはナウなヤングの野乃たちにアドバイスをもらってイケてるナイトプールにしようという町内会。
プールを磨く野乃はな、どこか無理してる感じが不穏だけど、そこがいじらしくて(゚∀゚)b

クライアス社では、新幹部ビシンさんを加えて新体制発足。もう社長が「うぉ~~!」と吠えるのがないのか。あとでわかりましたが、社長はモニターで野乃たちの水着を見ていました。どこぞのブルーと変わらない。。

野乃たちの水着、止め絵ばかりかと思ったらちゃんと動いてくれました。はぐさんの水着'`ァ(*´д`*)'`ァ
イケメンハリーが女性たちに大人気なのを見て、ちょっと妬いてる輝木が印象的。次回への仕込みっぽいですが、ハリほまは公認になっていくのか。はい輝木消えたー。

プールには、新たな人生を見つけたチャラさんとパップルさんも来ていました。
「おげんこ?」というパップルさん、相変わらずですが幸せそうです。

カラげんこ出してる野乃は、ひとりジョージ社長を思い出してジュンときている模様。
ちょっと憧れてた年上男性が、実はこわい人だった…というのはショックなのかもしれません。

野乃はな:
  「やるっきゃナイト!(大意)」

決意を新たにする野乃たちの前に、ジェロスさん襲来。連れのイケメン二人は、後輩クンだったのか。「かしこま!」じゃねぇよ。
猛オシマイダーを発注するも、折り悪く愛崎とルールーのライブの真っ最中。なんだ、えみるとルールーの水着もう終わりかよと思わなくもなく。
どうせならコーデチェンジするとき、分裂したプリハートの調子が狂って一瞬裸に…とか(健全

猛オシマイダーがトゲパワワを出しても、えみるとルールーの出すアスパワワに弾き返され。
ツインラブギターの販促が半端ない。

応戦するキュアエール、アンジュ、エトワールが目立たない…マシェリ&アムール強力プッシュ月間が続いているようで。
とどめはツインラブギター、半端ない。
なにしに出てきたんだジェロスさん…水着のお尻が可愛かったという印象しかないです。

バトル後、チャラさん、パップルさん、ダイガンさんらが立ち上げた芸能事務所「まえむきあしたエージェンシー」に、所属タレント第一号として雇われる愛崎えみる&ルールー。
ああそうか、CDを何種類もバージョン違いで出したり、握手券とか…(ぇ

ダイガンさんが無事で喜ぶ薬師寺、頬を染めてます。どうもおじさん好きが多い印象のHUGプリチームなのでした。
退職して新たな人生を歩んでいる彼らのほうが、現在クライアス社にいる幹部たちよりやりがいもあって楽しそうに見えるというのがなんとも…

チャラさんたちは、今後も準レギュラーで出そうなので、どうなるか楽しみ。

次回は、ハリーの秘密が明かされる?輝木ほまれが、それでもハリーが好きとかそういう話っぽ。。
水着から間髪をいれずに浴衣回です。お兄様と若宮クンの浴衣楽しみだなぁ。

今週は、プールに浸かる野乃の胸ぐりに欽ドン賞(〃'▽'〃)豊満な感じ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« シンカリオンを見てみた | トップ | キラッとプリ☆チャン 第15話... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
止め絵が多かったような (オーズ)
2018-07-15 11:20:00
止め絵で水着シーンが終わりという結果でなくて良かったです。
多くもなく少なくもなくと言った所でしょうか。

今回も戦闘でエール、、アンジュエトワールの3人がほぼ空気でしたね(^_^;)
スカウトもされ、えみルー強化月間はまだまだ続くようです。でも商売なのです。

チャラリート、パップルに続き、ダイガンさんまで救われたのがわかって嬉しかったです。
ダイガンさんは直接プリキュアと戦わず見方になるとはかなり珍しいパターンですね。

次回はほまれファンには嬉しいって人もいれば、ますます落ち込む人も多そうです(^^;;
Unknown (紙粘土)
2018-07-15 11:22:50
こんにちは。

クライアスを脱退したダイガン達3人は今のところは無事でもクライアスの秘密を知っているだけに今後消されるのではないかと心配ですね。
ギィ~ターのパンチでぶっとばすぅ~っ (キュア千代の富士)
2018-07-15 11:25:38
今更ながら気付くのもなんですが、ツインラブギターロッドって殴るとか斬る(斬鬼さん……)武器じゃないんですね。
中にズバットスーツならぬプリキュアスーツを収めたりといった、無駄な想像もしてしまう……。
戦いの中、演奏して唄歌う姿を見て、かつてのエレンさん、あるいはマイク・サウンダース13世を思い出してしまったのは、私だけでしょうか?
ラブ&ピースというフレーズが気になります。後で観た仮面ライダービルドでも……うーん、ジョン・レノン……?
止めておけば安心ですから (三十路(管理人))
2018-07-15 11:43:01
>オーズさん

思ったよりも動いている場面も多くて良かったです。
谷間は描いてはいけない縛りがあるそうで、そこだけがちょっと。。かなと。

7月いっぱいは、えみルー強化月間が続くと思います。マシェリバズーカってなんだろうと、そればかり気になりますが。。

かつて戦った相手と、一緒にプールではしゃいでいるシーンは、なかなか胸にくるものがあります。ダイガンさんはプールには入らなかった??

どちらかというと、楽しみなクチですハリー×ほまれ。ココ×のぞみ…まではいかないかもですが。。
Unknown (三十路(管理人))
2018-07-15 11:44:52
>紙粘土さん

こんにちは。

うーん、どうなんでしょうね。。秘密を知っていても、退職したらもう関係ない、とも考えられますが。
いちいち狙っていては、話が面倒になるので、そこまでは描かないような気もします。。
大事な商品ですから (三十路(管理人))
2018-07-15 11:49:59
>キュア千代の富士さん

殴るとか物理的攻撃に使わないのは、メロディソードと一緒ということでしょうか。。

ああエレンさん懐かしいですね。ラブギターロッドで狙撃するのも、彼女の影響もあるのかなーと思ってしまいます。

ラブ&ピースというのは、わりとよくあるフレーズなので、そんなに大ごとではない気がしますが。。
健全な水着回でした (キュアセブン)
2018-07-15 13:54:55
こんにちは。

チャラリート、パップル、ダイガンさん達が再び登場してプリキュアと笑顔に接しているところが、何気によかったです。

前半の敵幹部は、プリキュア達に救われていますが、現幹部の人たちが、今後どのようになるのかが気になります。

はなさんの、涙する場面が印象的でした。
心が折れそうな心情の場面が強く描かれていました。
それを、立ち直るまたは、立ち向かって行くというのがプリキュアのテーマだと思いました。

ジョージがモニターで観察していることから、後半は精神的にじわじわと追い詰めてくると予測してみました。

まったくもって… (三十路(管理人))
2018-07-15 14:16:44
>キュアセブンさん

こんにちは。

退職組に、こんな出番があるのは初めてでしょうか。なかなか良い演出ですね。

今の幹部も、何かしら抱えているようにも感じます。浄化…するのではないかと思いますが、どうなんでしょう。

はなさん、最近はシリアスになる場面が増えました。ただ能天気にプリキュアやってるわけじゃなくて、そのあたりを掘り下げる話にも期待です。

ジョージもきっと、浄化されて優しいおじさんに戻る(?)と予想していますが…そこまでいくには紆余曲折ありそうです。
健全な夜のプールでした (もぐり)
2018-07-15 16:48:04
内心は不安ながら味方を鼓舞し、それで勇気づけられた味方によって本人も救われる…
簡単にいえば助け合いですね。もっともはなが不安なのは仲間も認識してないっぽいですが…
母親は勘付いたっぽかったですが、最後にちゃんと笑顔になって安心って感じでしょうか?
でもなんか変な大人(元クライアス社員はもちろんハリーも…)と関わってるって親としては心配にならないのかな?
夜の水着ですよ? 知らないうちに変な大人に悪戯されてしまうかも?

退職しちゃったメンバーは結局3人とも、うぉーと叫ぶ社長映像を社長だと思ってる程度のメンバーなので、主要メンバー的にはどうでもいいのでしょうね。
なかなかシリアスな新体制のクライアス社ですが、ジェロスとその後輩がギャグ担当と化している気がする。
健全なナイトライフ (三十路(管理人))
2018-07-15 20:24:53
>もぐりさん

はなは、自分の苦悩を仲間に隠していますね。それは彼女が一人で乗り越えなければならないことだからかもしれません。仲間が助けてくれる、水臭いぞというのもありだとは思いますけど。
中学生が、怪しげな大人たちとはしゃいでる…しかも水着だし、親としては不安になるかもしれないですね。

うおーと叫ぶ社長がモノホンだと思っていた人たちは、みんな退職しちゃったんですね。これからが本当の闘いなのか、今までのようにギャグっぽいのも交えるのか、気になります。
ジェロスの後輩が、芸能人だったというのには気が付きませんでした。。

HUGっと!プリキュア」カテゴリの最新記事

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー

gooブログ おすすめ

  • RSS1.0 RSS2.0