四十路男の失敗日記

40代独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフィフ男の青春の挽歌。

心療内科なう

2012年08月23日 | 雑記
今日は月一回の心療内科。朝から強い日差しが照りつけていますが、風はどことなく秋の気配。爽やかです。これから残暑厳しくなるのでしょうけど。。まだあと30分くらい経たないと、医院が開かない…早く冷房の効いた部屋に入りたいです。。ミンミン蝉が、最後の求愛か。蝉しぐれも、そろそろ終わりかなぁ。頑張って子孫を残してね、と。待ち時間あと1時間50分。溶ける~~


明け方、ふと目が覚めたので、空を眺めてみた。
明けの明星(金星)と茜色の朝焼けが美しかったので、カメラを向けてみました。
暑いけれども、夜明けの空はすっかり秋です。
あーーー、オリオン座見るの忘れた!この夏はまだ、オリオン座を見ていない。。。


■帰宅

大腸の検査をしたこととか、たまに強い発作が起きること、渇望感があることなどを
主治医に話しました。

本当はセロクエルという薬を増量したいのだが、糖尿病が心配とのことで、エビリファイを
処方してくれました。エビリファイは以前、食欲がなくなるという副作用があったみたいで
中断した薬。ちょっと気になります。

うつ状態は、ほぼ無いのでアモキサンを減量。渇望感が減ることに期待。

薬の整理が、当面の課題になりそうです。
薬を減らすことによって、むしろ体調が安定することも見込めるそうです。
…まあ、主治医を信じるしかないですな。。。
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 地球照 | トップ | 眠れぬ夜に »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オリオン座といえばさそり座、私はさそり座の男 (あさ)
2012-08-23 22:26:24
今日は暑く大変でした。関東地方は分かりませんが関西は連日大きな入道雲が発生しております。
本日は明石の病院に行って参りました。(付き添いです)
海のそばで美しい場所です。
待ち時間に突堤で海を眺めていたら、海水浴を楽しむ姿が・・・早く人間になりたいと思いました。

私も薬を減らし、2種類ぐらいを利用しています。非定型抗精神病薬は色々あるので短期でいろいろ試しています。

受容体をブロックすると感情が安定する。薬で心をコントロールすることに慣れて疑問を持たない自分が怖いです。大量に服薬していたときは自分自身を無くしていました。

渇望感とは何に対してでしょうか差し支えなければ教えてください。

PS こちらのブログでは病気の事を気楽に書いてますが、実際には親戚にも病気の事を話せません。誰かと話をしたい渇望がありそうです。
私はベム (三十路)
2012-08-23 22:46:29
>あささん

西日本では、突然激しい雷雨になったりするそうですね。
関東南部では、蒸し暑いけど雨が降らない状況が続いています。かなーり辛いです。。

人間になりたい…ツイッターでもツイートしましたが、苦悩しております。。自分はなんのために生きているのだろう。。

セロクエルとかエビリファイとか調べてみると、抗精神病薬なんですね。えらいものを飲んでいるんだなぁ…。

セロトニンがどうのこうのという薬は、私の身体に合わないのです。今、使っている薬を全部やめて、SSRI等一種類にしたい、というのが主治医の当初の望みでした。

渇望感というのは、肉体的なものです。身体が乾くような、いらいらするような、手足が疼くような、独特の感覚です。服薬すると治まることが多いです。アモキサンのせいだろうと、主治医は言います。

私はこのブログを、いわゆる闘病ブログにはしたくないと思っていました。
でも、どうしても触れないわけにはいかないのは、困ったものですね(突っ込む人もいますので
非公開で (三十路)
2012-08-24 00:57:12
>あささん

ブログはブログ、ツイッターは別で、ここに書かないことも呟いていますので、非公開で失礼します(検索のヒントが書いてありましたので。。)

家族のために生きる、今はそれしか拠り所が無いのが実情です。

何があっても、死ぬようなことはありませんので、ご心配なく。気にかけてくださり、ありがとうございます。
心をラクに (ユキヲ)
2012-08-24 02:21:01
自分が、生きるのを悩んだ時に出会った言葉をちょっと書いてみます。

『生きる事に、意味は無い』
『生きる事に対して、意味を求めない』

ヒトも生物です。ただ、生物の命の流れの中に生まれ、死んで行くだけです。
そこに特別な意味は無く、ただ、毎日を生きれば良いのです。
生まれて来た使命とか、考えなくて良いのです。
必要な事は目の前に現れます。それをキチンと受け止め、事に当たれば良いのです。

自分は『何の為に生きてるんだろう』って思いそうな時に、それを思い出します。
何の為も何も無い。
生きていれば、それで良いんです。
必要な事は、目の前に現れます。
出逢うべき人には、出逢うべき時に出逢います。
回り道してるようでも、立ち止まったり後戻りしてるようでも、それは必要な事なんです。
だから、毎日を丁寧に、生きていればそれで良いんです。
心がカチカチ (三十路)
2012-08-24 06:03:26
>ユキヲさん

おはようございます。
一睡もできませんでした。。

生きることに意味を求めない、ですか。
今はちょっと精神的に焦ることがあって、つい自分を責めてしまいます。

20代の終わりに医師に言われたように、血反吐を吐く気で病気に立ち向かっていれば、今頃は…
自分の甘さが、現在の苦境の元です。自業自得です。

あ、今出逢うべき人ではないということかしら。
ちょっと混乱しています。
男性は経済力、それを思い知らされてから焦るようになって。。

自分を取り戻して、前のように生活できるようになるまで、少し時間がかかりそうです。
丁寧に生きる、それだけは肝に銘じておきますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑記」カテゴリの最新記事

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー

gooブログ おすすめ

  • RSS1.0 RSS2.0