四十路男の失敗日記

40代独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフィフ男の青春の挽歌。

地球照

2012年08月22日 | 天文
昨日夕刻、お月さまが綺麗だったので、思わずカメラを向けてみた。
熱帯夜で、ムンムン蒸れる(;´Д`)

向かい側の建物のアンテナに、イチ○ツ串刺し状態。

月の欠けている部分(夜の部分)が、ぼんやりと写っています。
月の夜の部分が、輝く地球に照らされて光る「地球照」。
望遠鏡で仔細に観察すると、月の表面の模様も観察出来ます。

秋の三日月の前後は、月が立って見えます。
太陽の沈む角度とか、白道(月の通り道)と地平線との角度によるのですが。
春は月が寝ているように見える…はず(記憶がうやむやですみません)。


日没の方角を定点観測しているのですが、夏至の頃と比べてかなり南寄りに
太陽が沈んでおります。
甲子園の高校野球が終わる頃、秋を感じるのはこのせい。
9月22日の秋分の日には、太陽は「ま西」に、12月21日の冬至には最も南寄りに
太陽が沈みます。

毎日、暗くなるのが早くなって、寂しい秋がやって来ます。
私は四季の中では、秋が一番好き。
茜色の夕暮れ、忙しく帰路につく人々、夕食の準備をする音…
センチメンタルになってしまいます(オエ~


月といえばルナ。
ということで、私のリクエストは幻魔大戦の「光の天使(children of the light)」
小学校5年の、不登校で苦しかった思い出が…(無茶振りだなおい

さんざん困らせてしまった、新任だった担任の先生に憧れていたのは内緒(マセガキ


※追記
リクエストにこたえてくださり、ありがとうございました~(*´∇`*)
原稿、頑張ってください(縦書き…?
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« スマイルプリキュア!プリン... | トップ | 心療内科なう »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
幻魔大戦で平井和正を知り、ウルフガイにはまりました。 (あさ)
2012-08-22 20:42:48
昨日は夕日がとても綺麗でした。空間全てが茜色に染まり映画のシーンのようでした。

当然夜は晴れていた訳ですが・・・事件発生です。

飼い猫が裏の川に落ちて救出作戦開始です。

無事に助け出すことに成功しましたが、これで3回目の転落です。

そんなわけで下ばかり見ていて月は見ていません。

地球照、知りませんでした。色々な顔を持つ月は美しく好きです。一度肉眼で裏側を覗きたいです。

円盤屋さんは大阪にお住まいのようですが、大阪でも同じくご近所みたいなんです。(アリオは大阪には2店舗しかないので)

PS ブログのことを考えてます。映像などを使わずにテクストのみで日記や感想などを書いて見ようかと思います。(やれるのかオイ!闘魂注入希望)
バッシィ~ン!(闘魂注入 (三十路)
2012-08-22 22:47:57
>あささん

夕焼けは綺麗ですよね。夕やけニャンニャンを思い出すなぁ(ちょ

ネコさん、川に落ちるんですか。しかも三回目とは。
屋内だけで飼ってる我が家とは、わけが違いますね。とにかく無事で何よりでした。

月の裏側は、たぶん一生見られない…今、生きている人達は。。
昨年12月、皆既月食の撮影をしましたので、記事を見てくだされば幸いです。

円盤屋さんと縁がありますねー。もしかしたら、道端ですれ違ってるかもしれません。

ブログ考え中ですか。
私に出来るアドバイスとしては、政治、宗教、皇室のことには触れない、ということくらいです。タブーというやつです。論争になると厄介ですから。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

天文」カテゴリの最新記事

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー

gooブログ おすすめ

  • RSS1.0 RSS2.0