四十路男の失敗日記

40代独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフィフ男の青春の挽歌。

きらりん☆レボリューション 「さらばエリナ!永遠のお別れ!?」

2008年12月26日 | きらりん☆レボリューション
「きらレボ」世界にも吹き荒れる、リストラの嵐。
先週はクラウディ、そして今週のターゲットは小倉エリナ…?
「必要の無くなった人間は切る」
きらりさんの血の粛清が続いてしまうのか。


 

最近、もちもちっとした人とのお笑いばかりで、アイドルとしての
活動がおろそかなエリナさん。
エリナさん自身は、CDを自分で出版して頑張ってるみたいなんですが。
きらりさんの逆鱗に触れてしまったのか。

 

歌番組プロデューサーさん:
         「いやー、ミルキィウェイが長引いて時間が無くなっちゃった」
         「メンゴメンゴ、またシクヨロ」
せっかくエリナさんが張り切っていたのに!
第3期からこの番組を観てますが、エリナさんが歌ってるの聴いた事が無いです。
きらりさんを憎むエリナさんですが…。

お得意のお笑い番組にて。

 

レオナルド=ダ=ビンチ の「最後の晩餐」を、思い出して描け。
無茶な…。
ちなみに司会の黒柳徹●さんそっくりなオバサンは、黒柳鉛子。
スタッフ様悪乗りしすぎ。

 

きらりさんの絵がこうなる事はわかっていたんだ。
恐怖・きのこ女。

きのこ女にクビを切られかかってるエリナさん、ボケてみた。

 

「最後の婆さん」
スタッフ様、悪乗りしすぎ。

しかし、この絵が意外な評判を呼ぶことに。
次の瞬間、エリナ画伯として個展を開いてる超絶展開。
そこでエリナさんの絵を見た、イルカの絵ばかり描いてる画家にスカウトされ。

きらりさん:「クリがクリちゃん、汗っかき?」
きらりさんにはそう聞こえたという危ない名前の画家さんです。
さすがきらりさん、放送コードはわかっておられる。

 

エリナさんはアイドルを引退、画家業に専念し、世界の頂点を目指す…。
いや、エリナさんはまだアイドルを辞める気は…。
きらりさん:「あなたでは稼げないから切ります」
と言わんばかりのおっ被せ方で、エリナさんを引退に追い込むきらりさん。

エリナさんのために一応、早朝に特番を組んで送り出してあげることに。

 
 
 

エリナさん:「わ、私はまだ辞めるとは言ってな…」
関係者一同:「ぱちぱちぱち(拍手)」
きらりさん:「エリナちゃんの決意は固いと思うし」

恐ろしや…。これが、きらりさんのやり方。
感動の抱擁を交わし、エリナさんを蹴落とすかに見えた瞬間。

 
 

去り行くエリナさんのために、フルマラソンして来た相方の
もちもちっとした人、ゴール。
「クリがクリちゃん、汗っかき」さんの目に、イルカと重なってみえた
もちもちっとした人。

クリちゃんさん、もうエリナは要らないと言って、もちもちっとした人を
連れて、世界へ旅立って行ったとさ。

 
 な  ん  じ  ゃ  こ  り  ゃ


結局、エリナさん引退の話は無し。これからもきらりさんたちと
一緒にアイドルやっていくそうで。
もちもちっとした人もそのうち帰って来そうな雰囲気だし、きらりさんも
そこまで鬼ではありませんでした。
それにしても、恐るべきジャブ。次は必殺ブローを叩き込まれない
ようにお仕事頑張ろうね、エリナさん。

そういえば先日は星司くんのお誕生日だったそうで。
おめでとう、早くカメさん依存症から脱出しようね。
あ、SHIPSが新曲を出したみたいですが、そんなに無理して歌わなくていいから!

※画像は「きらりん☆レボリューション 第39話」から引用しました
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« みればいーじゃん! しゅごキ... | トップ | しゅごキャラ!!どきっ 第6... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

きらりん☆レボリューション」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

きらりん☆レボリューションSTAGE3 第141話「さらばエリナ!永遠のお別れ!?」 (穴にハマったアリスたち)
金曜日の夕方になると、毎週有料メールが届きます。 その週の放送の話題や旬のトピックを紹介してくれるのは「ユイッペ」さん。 まだ新人さが残る初々しい娘さんです。 そんな彼女から12月初めに届いたメール。 ちゃお!ユイッペだよ  もうすぐクリスマスだね。ミン...

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー

gooブログ おすすめ

  • RSS1.0 RSS2.0