四十路男の失敗日記

40代独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフィフ男の青春の挽歌。

心療内科なう

2014年06月12日 | 雑記
今日は、月一回の心療内科。ここ1カ月の苦痛、恐怖、窮状を主治医に報告すべし。何か良い手を打ってくれ…とか考えてる時点でダメなんだろうな。。あくまでも自分で道を開け、そう言われそうな気がする。。主治医がいたって、結局は自分次第ですから。主治医を信頼しきっていないのも問題かも。という事で、後で落ち着いたらまた更新します。


■帰宅

主治医に現状を話し、相談に乗ってもらいました。
先月、寝る前のセロクエルを2錠から1錠に減らす試みを実行したのですが、それから悪いような気が…
気のせいかもしれませんが…と言ったら、意外にも「関係あるかもしれない」とのこと。

今のまま食事がとれないのではしょうがないので、とりあえずセロクエルを3錠に増やしてみよう。
調子が安定してきたら、また減らせばいいからと主治医。

それで何もかも改善するとも思えませんが、話を聞いてもらえただけでも良しとすべきか。。
一ヶ月後でなくても、調子が悪い場合は来院するということになりました。

とにかく今は、我慢汁…と思っていたのですが…

次の記事に続く
コメント   この記事についてブログを書く
« だめよだめだめ つらいのと | トップ | アニメージュ 2014年7月号に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑記」カテゴリの最新記事

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー

gooブログ おすすめ

  • RSS1.0 RSS2.0