ここはここ

大雑把な日常雑記・感想等はネタバレ含みます

♯44 「私の中のあなた」

2009年10月18日 03時55分49秒 | 映画テレビ他
映画 「私の中のあなた」 MY SISTER'S KEEPER

        ニック・カサヴェテス監督 2009年 アメリカ

泣いた泣いた。。。ハンカチ一枚じゃ足りなかったよ。
病、生と死、家族、愛、思いやり、生き方。
めちゃくちゃ暗くなりそうな設定だけど、ユーモアもあるし、音楽もロマンチックな青春映画なようです。
ラストは切なくとも不思議と前向きな未来を思わせてくれて良いです。


病人を抱えた家族と、病人自身を、それぞれの立場、気持ちをちゃんと描いて見せてくれるので、
特定の人物に肩入れする事無く、その判断を受け入れる事ができる。
それが正しい、正しくないとは言えません。
そして、自分ならどうするかを、思わせてくれる映画でした。
相手を思いやり、でも、ちゃんと自分の思いを伝える大切さ。
それが他人とだけではなく、家族だからこそ必要な大事なこと。



この優しい家族は裁判という形をとりましたが、それをきっかけに思いを伝える事が出来、家族崩壊を免れた気がします。(でも長男ジェシーの寂しさを誰か気付いてくれたのかな?)


また映画のラストは原作の小説とは異なっているとか。
う~ん、気になる~。

それにしても、役者達の皆素晴らしい事!
でも、アビゲイルちゃんごめんなさい。
今回も私は最後まであなただとは気付きませんでした・・・。
どこかで見た可愛い子だなとは思ったんだけどさ~・・鉄槌!鶏頭(泣)



My Sister's Keeper Web Promo 

 
 「私の中のあなた」商品■HMV.co.jp
 CDサントラちょっと欲しいな・・・♪試聴・歌 ♪試聴・曲



【解説: allcinema より】

 ジョディ・ピコーの世界的ベストセラー小説『わたしのなかのあなた』をキャメロン・ディアス主演で映画化した感動の家族ドラマ。
白血病の姉を救うドナーとなるべく遺伝子操作で生まれてきた少女が、ある決意を胸にもう姉のドナーにはならないと両親を訴えたことから崩壊の危機に直面した家族のそれぞれの心の葛藤とその行方を切なくも優しい眼差しで描き出す。
共演に「リトル・ミス・サンシャイン」のアビゲイル・ブレスリン。監督は「ジョンQ-最後の決断-」「きみに読む物語」のニック・カサヴェテス。
 サラとブライアンのフィッツジェラルド夫妻は長男ジェシー、長女ケイトとの4人家族で幸せに暮らしていた。しかし、ケイトが2歳の時、白血病に冒されているが発覚する。
そこで両親は未来ある娘の生命を救うため、遺伝子操作によってドナーにぴったりの新たな子供を“創る”ことを決断する。
こうして生まれてきた次女アナは、幼い頃からケイトの治療のために何度も手術台に上がり、過酷な犠牲を払ってきた。
ところがある日突然、11歳のアナは自ら弁護士を雇い、大好きな姉ケイトへの腎臓の提供を拒んで両親を訴えるという驚くべき行動に出る。
ケイトを助けることが人生の全てとなっていたサラは、アナの思いがけない決断に激しく動揺し激怒する。そしてついに、愛し合う親子は、法廷の場で対決することになってしまうのだったが…。

私の中のあなた - goo 映画
映画『私の中のあなた』 - シネマトゥデイ
■eiga.com


 

★★★★☆
♪♪♪♪
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 10/16 お天気 | トップ | 10/18 にっき »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBコメントありがとうございました。 (ryoko)
2009-10-19 11:38:17
アビゲイルちゃん、ちょっと大人っぽくなりましたねぇ~。
ケイト役のソフィア・ヴァジリーヴァの迫真の演技に目がいって、アビゲイルのみならずキャメロンも少々かすんでしまいました。

泣く映画はなるべくDVDが出てから家で見るようにしているのですが・・・映画館で泣いちゃいました
ryokoさんへ♪ (りどる)
2009-10-19 23:12:46
コメント&TBありがとうございます!
ryokoさんとこで色々知ることが出来て、ちょっとスッキリしましたよ~ありがとうございます。

ケイト役のソフィア・ヴァジリーヴァは特に印象的で良かったですね。
アビゲイルちゃんは、そう成長してるんですよ~実は前回観た「幸せの1ページ」でも彼女だと気付かなかったんです・・・(自分の記憶力は棚に上げて)それはアビゲイルちゃんが役になりっきて上手いんだと、後で自分に言い聞かせてたりしてる(苦笑)

で、泣く映画!
さすがに出る時は恥ずかしいんですが、それでも雰囲気に酔うのも好きなので映画館で観ちゃいます(笑)

りどるさんへ★ (ゆい)
2009-10-20 23:06:09

見ました!!
泣きましたよー・・・・

すごい映画だったぁ!!おぉ!
今テレビで私の中のあなたの宣伝CMが!
すごい!あの歌が流れてましたよ^^

それにしても演技うまいなぁ
私がアナだとしたらなんか姉のために犠牲にされてるって・・・
なんかすごく悲しいです。
母はやっぱり姉のほうが大切なのかな?って思ってしまうんですけど・・・
私のお母さんは親になるとこの気持ちはわかるわよ。と言っていたんですけど

そこらへんはまだ子供な私には
少し理解しずらい・・・・・・
でも最後良い終わり方でよかったですね★
ゆいさんへ♪ (りどる)
2009-10-21 00:41:32
お母さんと一緒に観られたんですね。
ゆいさんの気持ちや、私は子供は居りませんが経験上、お母さんの気持ちも分かる様な気がします。
ゆいさんも今は理解できなくとも、お母さんと意見交わせたことは凄く良かったと思いますよ。

>でも最後良い終わり方でよかったですね★
はい!希望の持てるラストは、やっぱり良いわ~♪

コメントを投稿

映画テレビ他」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

『私の中のあなた』 (めでぃあみっくす)
アナ、ケイト、ジェシー、サラ、ブライアン。この家族5人が主役の映画でした。映画を見る前はアナとサラの母娘関係を主軸に描かれているのかと思ってましたが、本当にこの5人が心境が満遍なく丁寧に描かれていた映画でした。私は残念ながら泣くことは全くありませんでし...
「私の中のあなた」:とげぬき地蔵前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}とげぬき地蔵って、正式には高岩寺っていうのよ。 {/kaeru_en4/}へえ。よく知ってるね。さすが、じっちゃんばっちゃんの話題には強い。 {/hiyo_en2/}それって、年齢が近いっていう意味じゃなくて、見聞が広いってことよね? {/kaeru_en4/}あ、あ、あたりまえ...
私の中のあなた (★YUKAの気ままな有閑日記★)
またまた話題作が続々と公開ですね~何本観れるかなぁ~ カイジ、ヴィヨン、ATOM・・・【story】白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン)。彼女はこれまで何度も姉の治療...
私の中のあなた (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『「きみに読む物語」のニック・カサヴェテス監督が贈る 希望と感動の物語に、この秋あなた史上最高の涙が落ちる─!』  コチラの「私の中のあなた」は、ジョディ・ピコ―の世界中を涙で包んだ空前のベストセラー小説「わたしのなかのあなた」を映画化した10/9公開...
私の中のあなた(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ニック・カサベテス 【出演】キャメロン・ディアス/アビゲイル・ブレスリン/アレック・ボールドウィン/ジェイソン・パトリック/ソ...
私の中のあなた  MY SISTER'S KEEPER (映画の話でコーヒーブレイク)
遡ることウン十年前。小学校1・2年同じクラスだったケンちゃんは、理科好きで探究心が強く 運動場で走り回る他の男の子達とちょっと違う雰囲気の子でした。 ある日体育の時間、青白い顔をして「しんどい」と言って見学、学校を休むようになり、 白血病という病気で入院...
「あなたは私の婿になる」 THE PROPOSAL (俺の明日はどっちだ)
・ 毎度お馴染みの典型的なロマンティック・コメディながら、コメディ度の高い会話とよく練られたプロットによって思いのほか楽しませてくれるサンドラ・ブロック主演作。 話そのもののきっかけはあまりに直接的で軽い日本語タイトルのごとく、『プラダを着た悪魔』でメ...
「私の中のあなた」究極の家族愛。爽やかな感動。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[キャメロン・ディアス] ブログ村キーワード  キャメロン・ディアス、女優キャリア初の母親役に挑戦!「私の中のあなた」(GAGA)。“名子役”の呼び声高い、アビゲイル・ブレスリンちゃんと親子役で共演。この秋一番の感動作!として、お薦めできる映画です。  ブ...
私の中のあなた (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[私の中のあなた] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.0/10点満点 2009年86本目(80作品)です。 【あらすじ】 白血病を発症した姉のケイト(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11...
『私の中のあなた』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「私の中のあなた」□監督・脚本 ニック・カサヴェテス □原作 ジョディ・ピコー □キャスト キャメロン・ディアス、アビゲイル・ブレスリン、アレック・ボールドウィン、ジェイソン・パトリック ソフィア・ヴァジリーヴァ、トーマス・デ...
【映画】私の中のあなた (新!やさぐれ日記)
▼動機 私好みの映画かもしれない ▼感想 この題材で家族愛はもったいない ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 白血病の姉(ソフィア・ヴァジリーヴァ)に臓器を提供するドナーとして、遺伝子操作によって生まれた11歳のアナ(アビゲイル・ブレスリン...
私の中のあなた (映画と本の『たんぽぽ館』)
アナが訴訟をおこした本当の理由            * * * * * * * * 白血病に苦しむ姉ケイト。 姉のためのドナーとなるべく、遺伝子操作で生まれてきた妹アナ。 11歳のアナは、自分の体のことは自分で決める、として、 臓器提供を強いる両親を相...
「私の中のあなた」凄く考えさせられました・・・ (ポコアポコヤ 映画倉庫)
見ながら、自分ならどうするかな?とか色々考えちゃって、話に100%没頭出来なかったという始末・・・見終わった後も、凄く色々考えあぐ...
「私の中のあなた」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
なんともたまらない・・ 心、かき乱されました。そして温かな気持ちも・・
「私の中のあなた」(MY SISTER'S KEEPER) (シネマ・ワンダーランド)
「きみに読む物語」や「ジョンQ」などの作品で知られる米監督、ニック・カサヴェテスが、ジョディ・ピコのベストラー小説を映画化したューマン・ドラマ「私の中のあなた」(2009年、米、110分)。この映画は白血病の姉を救うため生まれてきた少女がある日、もう姉...
mini review 10455「私の中のあなた」★★★★★★★★☆☆ (サーカスな日々)
アメリカの人気作家ジョディ・ピコーのベストセラー小説を、『きみに読む物語』のニック・カサヴェテス監督が映画化。白血病の姉のドナーとなるべく遺伝子操作によって生まれた妹が、姉への臓器提供を拒んで両親を提訴する姿を通し、家族のありかたや命の尊厳を問いかける...