かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

明日から8月なのですが、何の予定も無いのが少し残念です。

2010-07-31 22:27:55 | Weblog
 暑かった7月も今日で終わり、明日からは暑い8月が始まりますが、あんまり予定らしい予定もないのでこの夏はどう過ごしたものか、少々迷っております。一昨年は夏コミ全3日間参加、なんて、サークル活動していた時でもやったことのないことをやったりしましたが、さて今年はいかがしたものか。時間と旅費はそんなに問題なく準備できるとは思うのですが、2年前でさえ体力的な限界を感じてしまったあの過酷なイベントに、今行って楽しんだりすることが果たして可能なのだろうか? と躊躇してしまいます。それに、もう青春18切符で東海道在来線往復、なんて到底出来ないでしょうから、自然、新幹線に乗らざるをえないとは思うのですが、その往復だけでも億劫に感じてしまいますし、宿の手配やら何やらも、実に大変です。一応ネットで空き宿のチェックはしていて、案外に部屋が空いているのを確かめてはいるのですが、いざ実行に踏み切るとなると心のハードルが以前よりずっと高くなっているのを感じるこの頃です。
 そういえば青春18切符もそろそろ無くなるんじゃないか? なんて話も耳にしました。とりあえず今年の冬の分だけ発行しないらしいのですが、随分とお世話になった切符だけに、このまま消えて行くのは少々残念ではあります。とは言え、在来線の車両もロングシートの通勤車両ばかりになって、旅の風情を楽しむ4人がけボックス席は姿を消してしまいましたし、10年くらい前から、東海道線はやたら混み合いますし、私にとって青春18切符を使う醍醐味は、既に失われつつあると言って差し支えないでしょう。まあJRからすれば、年寄りは無理せず新幹線に乗ってください、と言いたいことでしょうし、楽しみに行ってるのか疲れに行ってるのか判らなくなりがちですから、これからは旅行手段も少し考えないといけませんね。
 飯田線とか身延線とかにはちょっと興味があって、それで甲信越方面に出かけてもいいな、と思うのですが、夏のシーズンは人がたくさんいそうですし、行くなら世間の夏休みシーズンが終わってからにしたほうがいいように思っています。
 まあもう少し検討を続けるつもりですが、結局そうやって色々考えて時刻表や宿の調べを進めている時が一番楽しいので、もうそれだけで満足して実際には動かずじまいになるかもしれません。それが結局一番可能性が高いかも。


コメント   この記事についてブログを書く
« お米の消費が2年連続減少、と... | トップ | 06リセットハンマー その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事