かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

月曜日の不調は低血圧が原因? それとも低血圧もまた症状の一つ?

2012-05-16 21:02:53 | Weblog
 予想通り、水曜日の今日には体調もかなり良くなって来ました。昨日はまだ眠気だるさが抜き難く意識されましたが、今日は朝からそのような不調はほとんど影を潜め、一日、体力的にも十分な状態で仕事できました。今日は半日以上ちょっとした肉体労働だったので、体調が戻っていて本当によかったです。月曜日のような状態だったら、途中で倒れていたかもしれません。
 さて、月曜日の不調は、原因は特定できませんが、少なくともその夜の血圧が上106下73、などという、ほとんど飲み会でしこたまアルコールを摂取した時くらいしか出ない低血圧状態でした。このところ平均すると夜寝る前は130-85位で冬に比べれば大分下がってきてはいるのですが、さすがに上120を切るような数字はまずありません。健康のためには血圧を下げていかねばならないのではありますが、低血圧であのようにだるくて起きて歩くのさえ辛い、というような状態になるのだとしたら、健康で長生きするのだとしても、ちょっと考えものです。あるいは慣れなのかもしれませんし、だるかったのは別の要因で、その副次的な表れとして血圧が下がった、というのかもしれませんから、血圧のせいにするのもどうかとは思いますが、血圧を下げる薬を飲んでいる方に聞くとやっぱり下がるとしんどい、だるいと言いますし、なんとも判断のつきかねるところです。
 「他の要因」としては、考えられそうなのはやっぱりあの数日前の大陸からの毒ガス攻撃、くらいしか思いつきませんが、ひょっとしたらもう早くもイネ科雑草の花粉が飛び始めていたのかもしれません。空気がもやってなかった時に、もうヒノキも終わっただろうし、とちょっと油断してマスク無しで出歩いたりもしてましたから、イネ科の花粉が飛んでいたとしたら無防備に体内に取り込んでいた可能性はあります。まあそれならその後鼻を中心に花粉症症状に悩まされていたはずですから、もし吸っていたとしてもごく少量だったのでしょう。いつもの月曜日の不調、で片付けるには少々不安な状況ですが、順調に体調も回復してきましたし、とりあえずこれからも油断なく花粉に気をつけることにして、次の月曜日の状況を観察すると致しましょう。


コメント   この記事についてブログを書く
« 沖縄返還40周年と聞きまし... | トップ | 不運が重なる時は否応なしに... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事