かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

胆のうの精密検査に出かけたついでに、空気清浄機を購入してきました。

2015-02-21 22:10:50 | Weblog
 今日は、昨夏の人間ドックで指摘された胆のうの異常をMRで精密検査するため、こういう時によく掛かる病院に朝から出かけて来ました。朝は凍てつく寒さで思わず車の暖房を入れて走りましたが、検査を終えて帰宅する時は異様に暑くて、冷房を入れようかとさえ思いました。さすがに2月から冷房なんて入れるのはどうかと思いましたが、窓を開けて走るには飛び交っている花粉を覚悟しなければなりません。大分逡巡したのですが、結局ケチくさい性分には逆らえず、しっかりマスクをして窓を全開にして走ることにしました。ただ、幸いな事に今日はその天気から想像したほどひどく花粉は飛んでいなかったみたいです。環境省の観測サイト「はなこさん」で確認してみましたが、私の住む町橿原市は、終始100個/立法メートル未満の数にとどまっていました。ついでに観測地点の気温情報もあったので見てみましたら、朝7時でマイナス5.3℃! そりゃあ寒いはずです。逆に昼間は午後3時で13.7℃。これは多分半月位先の気温なのではないでしょうか? そんなわけで今回は何とかマスクだけで凌ぐことができたみたいですが、明日以降、黄砂の状況などにも注意を払いつつ、薬を使うタイミングを図ることになるでしょう。
 一方で、昨日は購入し損ねた空気清浄機を、昨日立ち寄った家電量販店と同じ系列のもっと店舗の大きな支店に行って、購入してきました。購入した機種は、日立のEP-KZ30「クリエア」です。奥行き13センチという、この手の機械の中では飛び抜けてコンパクトな姿が気に入り、探していたのでした。店ではちょうどセールをしていて、通常12,800円で販売しているのを10,800円に値引きした札が下がっていましたが、更に会員特価で最終9,054円(税別)で購入出来ました。ネットではもう少し安く売っている店も有りましたが、現品を即持ち帰ることができるのが何にも代えがたく、そのまま引いて帰りました。まだ起動させて数時間と立っておりませんから実際どの程度効果が上がっているのか実感に乏しいのですが、これから本格シーズンを迎えて力を発揮してくれることを心から願っています。
 
 さて、検査結果が出るのは来週の25日です。果たしてどういう結果になっていることか、面倒事になっていないことを祈りつつ、その日を待つことに致しましょう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 首相までヤジを飛ばすように... | トップ | Apple社、MacBook ProのGPU問... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事