かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

なあなあで済ませようとするから余計怒りを買うんだと思います。

2014-06-21 21:11:47 | Weblog
 昨夜はブログ書き込み後速やかに寝て、目覚しを止め起きる気になるまでひたすら寝ておりました。9時前にようやく起床しましたが、存分に寝たせいか、今日はあまり疲れを覚えませんでした。午前中、雨が降り出す前に、と自転車で2時間ばかり走り回って買い物やらなにやらを済ませ、息を切らせ汗だくになって帰ってきましたが、そんな肉体的な負荷も、心身を蝕む疲労には少しは効いたかもしれません。午後はPCを控えて読書に勤しみましたが、4時頃には睡魔に襲われ、少しだけうとうとと遅い昼寝を嗜んだりしたところを見ると、まだまだ身体の芯まで疲労は癒えてないようにも思えます。明日一日でどこまで回復なるか、週明けの月曜日が楽しみです。

 さて、話題の河野談話の成立経緯の検証、当の河野洋平元官房長官自ら、有識者チームがまとめた検証結果は「すべて正しい」と評価したそうですね。「軍の命令で拒否できなかったかもしれない」 、「よそでもやっているというほど卑劣な言い訳はない」と意見や批判もしたそうですが、少なくとも、その談話が到底事実とは言えないものについて、「臭いものには蓋」とばかりに幕引きを図ったという、当の韓国や被害者(まあ事実だとしたら、ですが)に対しても馬鹿にしたとしか思えない浅慮で行われたことを暴露されたわけで、そんなものに祟られている我々国民も虚仮にされた韓国民もこれは怒ってしかるべきことではないかと思います。その上で、今度こそきちんと検証し直し、ちゃんとした事実を積み上げた上で、確かにあったことであるなら、改めて謝罪も賠償もすればよいのではないでしょうか? あやふやな状況でなあなあで済ませようとするからいつまでたっても互いにモヤモヤしたものが残るのですよ。
 そういえば煮え切らないニュースがもう一つありましたね。東京都議会のセクハラやじ事件。犯人探しするのかしないのか、マスコミは及び腰だし議会はやる気無さそうだしで何だか我が国の宿痾である『喉元すぎれば」をひたすら狙っているようにしか見えない様子が伺えますが、こちらはそもそもからして、議会でヤジを発する、という非礼で野蛮で幼稚で愚かな行為自体を全面的に禁止すべきだと思うのです。くだらないヤジを飛ばしたら即議員辞職、とか。何が悲しくて、発言権もない連中が、それも選良と呼ばれる国民の代表たる人々が、ヤジなどという卑怯千万な愚行に興じているのを許さねばならないのか、ずっと以前から疑問に思っておりました。知性と羞恥心が人並みにあれば、議会という神聖な場所でヤジなど到底出来るものではないはずです。セクハラという内容が問題になっているようですが、私はそれ以前の話だとつとに思います。

コメント   この記事についてブログを書く
« 毎年この時期は疲れている様... | トップ | 二日間の休養で、どうやらか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事