かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

アメリカの竜巻、もう半端ない威力にガクブルです。

2013-05-21 21:36:44 | Weblog
 5月も残り3分の1となった所で、久しぶりに宇宙戦艦ヤマト2199の公式サイトをのぞきに行きましたら、第6章「到達!大マゼラン」6月15日公開、の一報がトップに出ていました。いよいよお話も佳境を迎え、ますます楽しみになってきます。あと3週間ちょっとをワクワクしながら待つと致しましょう。

 さて、アメリカで起きた竜巻、映像や写真を幾つか観ましたが、もう怖気を振るう、というのはこういうのをいうのでしょうね。竜巻そのものの映像もさることながら、家屋や学校が完全に吹き飛ばされ、破壊され尽くした様子などは、恐ろしいと言ったらありませんでした。竜巻の規模は直径3キロ以上、風速70~90m、 最近、日本でも竜巻のニュースが増えているように感じますが、ここまでの規模のものはないでしょう。また、東日本でよく起こっているようですが、こちらではまずみませんから、全く映像と想像でしか感じることができません。そう言えば、夢で観たことはありますが実物を生で観たことは無かったですね。
 しかしこのところの異常気象の常態化を観ておりますと、そのうち私も竜巻を生で観たりあるいは被害を受けたりするような事があるやもしれません。暴風の経験はもうだいぶん前になりましたが、昼間に台風の直撃を食らって、瞬間最大50mの風を見た位、それでも吹き荒れる風の凄まじさは今も記憶に残っています。竜巻となると更に強烈な風になるわけで、出来れば生涯出会わずに済めばありがたいと心から願います。


コメント   この記事についてブログを書く
« 食糧危機に虫を食べないとい... | トップ | ロト6の番号が事前にわかる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事