かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

毎年この時期は疲れている様子なのですが、一体原因はなんなんでしょう?

2014-06-20 22:48:51 | Weblog
 今日はずいぶんと暑い一日でしたが、そのせいなのか疲れも一段と強く感じられ、午後の会議では睡魔と戦うのに必死でした。自覚では、夜はちゃんと寝ていると感じておりますし、食欲も普通にあってちゃんと朝昼晩3食を摂っています。多少は仕事のストレスはあるにしても、そんなのは今に始まったことでは無し、今、このように疲労を感じる理由としては弱いように思えます。ただ、これでもまだ慢性疲労症候群とかを疑うには疲れ方が弱いようで、こんな状況ではあっても日常生活には支障が特にありませんし、注意力散漫になって動作が危うかったり思考力が減退したり、というような事は特にありません。この土日で少しは快復を期したいですが、それでまだ足りなければ思い切って少し仕事を休んでみるのもいいかもしれません。
 あとは、逆に少し思い切って体を動かしてみるとか。疲れを取るために、と一日ゴロゴロしていても何だか無駄のような気もしますし、それならいっそがむしゃらに昼間は動いて、夜さっさと寝たほうが回復してくれるかもしれません。問題は、明日明後日は雨が予報されていることですね。雨の中でも無理やり動いてみてもいいのですが、出来れば濡れるのは避けたいものです。
 それにしても、過去の日記を紐解いてみたら、去年も全く同じようにこの時期疲れが云々、と書いてありますね。毎年この時期になると疲れが出てしまうとしたら、何か季節性の環境の変化の方に原因がありそうです。杉と檜の花粉は終わったはずですが、その後遺症が出ているとか、イネ科雑草の花粉を警戒してそれらには近づかないようにしていますが、結構空中を飛んで知らないうちに被曝しているとか言うようなことがあったりするのかもしれません。原因不明なところがまたなんとも歯がゆいのですが、どうにかならないものか、と目下一番の悩みどころなのです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 色々な投資詐欺があるようで... | トップ | なあなあで済ませようとする... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事