かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

豚コレラウイルス、群馬県の野生イノシシから検出!関東でも蔓延してしまうんでしょうか。

2019-10-04 20:52:14 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温は21.7℃、最高気温は28.6℃、五條市の今朝の最低気温は20.4℃、最高気温は26.8℃でした。昨夜、夜中にいきなりバラバラバラ!と大粒の雨が大量に落ちてくる音で目が覚めました。割とすぐに収まったのでそのうちに二度寝していましたが、そのせいか、ひょっとしてあの雨は夢だったかも? と家を出る寸前まで疑っていました。実際には、夜中の2時から3時にかけて、アメダスによると奈良市で17.5ミリを記録するにわか雨が降ったようで、国土交通省の河川関係の雨量情報では、我が橿原市もやはり2時台に15ミリの雨が降ったらしいです。色々調べてみると奈良県下一円に同じような雨が降っているようで、単なるにわか雨とは違い、相当広範囲で一時的な大雨が降ったようでした。多分台風崩れの低気圧の影響なのでしょうね。その雨のあとで朝から日差しもあって蒸し暑い感もありましたが、どうやら季節外れの高温もそろそろ落ち着いてくる様子で、来週辺りから、特に夜はぐんと冷えてくるみたいです。まあ既に10月、たった2ヶ月で12月になるんですから、いい加減冷えてこないと嘘だと思いますし、また暑いさなかからいきなり真冬の寒さになられても困ります。ちゃんと秋らしい天気になってくれないと、色々と困るのです。

 さて、関東にも波及した豚コレラ、今度は養豚王国群馬県で野生イノシシから検出されてしまいました。場所は藤岡市だそうですが、土地勘がまったくない北関東の話だったのでググってみましたら、高崎の南、群馬県でも西側に位置して、前に豚コレラ禍に見舞われた埼玉県とも接している町でした。なるほど、これは移って来ても不思議ではないですね。国は急遽ワクチン接種の範囲を広げ、群馬県も対象にするようですが、対応が後手後手に回ったツケはどうにも重いです。果たしてこの負債を完済できるのか、農水省始め、関係当局の努力に期待するよりありません。



コメント   この記事についてブログを書く
« B17墜落とは一体何事かと思い... | トップ | ガン手術後の父の容態は、思... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事