かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

ヘンな夢を見たせいか、昨日よりも強烈な眠気に一日翻弄されてさすがに疲労困狽です。

2008-12-17 19:50:06 | 夢、易占
 何故か今日は異様に眠くて眠くて、昨日の夕方よりも強い眠気に昼ごろから苛まれ、難儀しました。もちろん今もその眠気に襲われていて、おかげでタイプミス続出で苦労に苦労を重ねた数百文字のこのブログを、操作ミスして投稿前にこの世から消してしまいました。眠気もあって完全に更新挫折しかけましたが、何とか今日最後の気力を振り絞り、改めて書き直しております。
 さて、今日は昨日と違い、目覚ましに起こされてなおも眠気がぬぐえず布団の中でうだうだしていたのですが、それもここ最近なかったことで、昨日の異常睡眠が翌日にどかっと影響を及ぼしたようです。それだけ眠いと運転も危なっかしいはずでしたが、幸い今日は電車で出張、というお仕事だったので、自ら事故を招くような危険行為だけは避けられました。今夜こそしっかり寝て頭を少しはしゃんとさせておかないと、事故はもちろん、睡眠不足で抵抗力が逓減すれば流行のインフルエンザを招かないとも限らず、風邪くらいなら簡単に引いてしまいかねません。
 それにしても、昨日と今日で平均すれば6時間/日位の睡眠時間は確保しているはずなのにそれでこんなに睡眠不足を意識させられるなんて、一体どうしたことでしょうか。ひょっとしたら、今朝の夢のせいなのかもしれません。
 今朝未明は、今思うにも何故そんな夢を? と問いかけたくなるくらい、ヘンな夢を見ました。いえ、夢自体は良くあるもので、学校、多分高校の教室で、とある人と話をしている、というシチュエーションものなのですが、その相手というのがちょっと変わっているのです。
 その人物とは、我々愛好家の立場を一気に悪化させるマスコミ報道を招いた事件を起こした末、今年の6月に死刑執行されたMなのです。もちろん私はMと面識などありませんし、夢の記憶にあるその姿は、報道された姿とはあまり似てない、もっと贅肉が太く腹回りに堆積したような男だったのですが、夢の中で私はその男をMと認識して疑いませんでした。それで何の話をしているのか、記憶は曖昧模糊としておりますが、いくつかやり取りした末、私は、その目の前のMが、その言動や態度を見るに到底死刑になるようなひどい事件を起こしたものと同一人物とは思えない立派な人物である、ということを、何度も何度も感嘆して見せているのです。そして、今目の前の男を見る限り、死刑になるというのは信じがたい、おかしい、とさえ言っています。しかしながら、今のその姿をもって、過去の事件を起こしたか否かは判断できない、全く別の問題である、と言って、Mを怒らせています。
 うーん、一体これは何なのでしょうか? 私の深層心理は何を感じ、考え、記憶しているんでしょうね? 気に病むほどのことはないのかもしれませんが、ちょっと朝から考え込んでしまうような夢でした。こんな夢を見るから、睡眠不足が解消しないかも、と考えてしまうのもまた、困ったことではあります。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ガンはいずれ克服されそうな... | トップ | 1995年以来の円高、と聞... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

夢、易占」カテゴリの最新記事