かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

Apple社、MacBook ProのGPU問題で全面降伏した模様です。

2015-02-22 22:09:22 | Weblog
 空気清浄機を起動させて丸一日。とりあえず最初の事だとも思って夜の間も止めずにひたすら動かし続けていますが、なんとなく室内の空気が変わったような気がします。もちろんブラシーボ効果もあると思うのですが、少なくとも、自室にいる限りにおいて、クシャミしたり鼻がムズムズしたりすることが無くなりました。目の痒みもありません。もしこれが、花粉シーズンを通じて起こる現象であるなら購入したかいがあったというものですが、さて、もうしばらく様子を見ないとなんとも言えませんね。

 さて、今日は月定例のカラオケに行きましたが、夜、自治会の役員会が開催されたため、残念ながら途中で抜けだして帰ってきました。4月からは地元自治会の役員兼わが町全体の連合自治会に出仕する大役に当ってしまったので、そちらのほうがやたらと忙しくなりそうです。なにせ毎週末に会合が開かれ、基本、出席が義務付けられているのですから。とはいえ、確か10年位前にも一度やった仕事でもありますので、おぼろげながらその記憶がある分、心構えもできて割と前向きに取り組むことができます。確か、あの頃から連合自治会長以下主要な役員はそう代わり映えしていないでしょうし、やりづらいということはあまり無いと思われます。とりあえずは1年間頑張りませんとね。

 ところで、先月末に、MacBook ProのGPUの不具合を発端とする故障についてアメリカで訴訟沙汰になっている、という記事をブログに書きましたが、つい3日前に、アップル社から、GPU絡みで異常が発生した機種を無償修理する、というリペアエクステンションプログラムを発表しました。アメリカ・カナダでは2月20日から、日本やその他の国では2月27日から修理を受け付けるとのことです。また、それまでにこの症状で有償修理したヒトには返金がなされるとのことです。さすがに訴訟沙汰になってはアップルも無視を決め込むわけにも行かなくなったのでしょう。私の愛機は該当バージョンにドンピシャのもので、先月末以来いつおかしくなるかと戦々恐々としながら使っておりましたが、少なくともこれで安心して使い続けることができそうです。まあ本当にそうなった時には修理の手続きやらなにやらで面倒事が起きるわけですし、もしそうなったとして故障箇所や原因がリペアエクステンションプログラムの対象以外の部分だったら有償修理になりますから、手放しで喜んでもいられないわけですが、まあひとつ安心できそうな保険が手に入った、と思って使い続ける事ができるのは、精神衛生上悪くない状況です。でもこうなると、いっそのこととっととこの原因で故障してくれるとその部分が早く新調されるのですが、なんてことを思うようになるのですから、中々業が深いことだと思います。

 
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 胆のうの精密検査に出かけた... | トップ | 昨夜の夢では、心底恐怖を覚... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2015-10-29 11:57:15
GPUの不具合はAppleに限ったことではなく、以下を検索するとすべてのメーカーで発生しています。
富士通がいちばんひどいらしい。
GPU 不具合 東芝
GPU 不具合 CLEVO
GPU 不具合 lenovo
GPU 不具合 富士通
GPU 不具合 acer
GPU 不具合 hp
GPU 不具合 dell
GPU 不具合 nec
GPU 不具合 sony
GPU 不具合 apple

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事