かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

ちゃんと寝ると調子も良くなるのですが、どうやってちゃんと寝るかが課題なんですよね。

2019-09-11 20:16:19 | Weblog
 奈良市の今朝の最低気温は26℃、最高気温は35.3℃。五條市の今朝の最低気温は23.3℃、最高気温は34.1℃でした。今日も蒸し暑い一日でしたが、夕方から急に曇って雨が降ってきました。昨日の予報どおりな展開に驚きつつ、小降りなのを幸いさっさと帰ってきました。この雨、今夜中降ったり止んだりするらしいですが、その後は空気が北と入れ替わるのか、少し涼しくなる模様です。やっと夏も終りが見えてきたのかも? 最も週間予報では涼しくなると言っても最高気温は30℃超えです。それに、南海上には次の台風になると目される熱帯低気圧が盤踞し、この週末にかけて台風に成長し北上してくるようです。落ち着いた秋空が見られるのはまだまだ先の話になりそうですね。

 さて、昨夜は手持ちの睡眠導入剤を飲んで寝ましたら、よほど深く寝入ったと見えて、このところついぞ無かったスッキリした目覚めを迎えました。中途覚醒さえ抑制できれば、と思って飲んだのですが、暑さで扇風機のスイッチを入れ直すのに少し目が覚めただけで、そのまま即二度寝できましたし、やはり回復には寝るのが一番効果があるようです。ただ睡眠導入剤も多用はしたくないですし、なにか他に良い方法が無いものか、今後も調べていく必要があります。

 一方、防衛医大などの研究チームが輸血に使える血液型不問の人工血液を開発。ウサギで実験を行い、輸血することに成功しました。人工血液は、人工血小板と人工赤血球からなり、常温で一年間保存可能で、血液型を問わず輸血することが可能なのだそうです。献血で集めている血液は、血小板は静置するとすぐ固まってしまうので、常に揺り動かして四日間、赤血球も冷蔵状態で20日程度が保存限界だそうです。それに引き換え常温で1年大丈夫というのは実に画期的で、救急医療などで威力を発揮することになるでしょう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 厳しい残暑が続きすぎたのか... | トップ | ひょっとしたらこれが不老不... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事