かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

新しいMacBookが欲しいです!

2009-10-21 21:48:46 | Weblog
 あんてあさんのブログ「胡桃の中の夢ミる世界」によりますと(http://plaza.rakuten.co.jp/remwalnut/)、ようやく『ドリームハンター麗夢XX 蒼の機関騎士」が公式サイトで宣伝始まったそうです(http://ktcom.jp/book/2dc/2dc192.htm)。
 先に雑誌に掲載されていたモノクロの宣伝もアップされてましたが、今回のカラー版の方が、いかにも発売間近、という感じがして遥かに良いですね。あと一週間、期待も新たに発売を待ちたいと思います。

 さて、Appleが新しいMacBook、iMac、マウスを発表しました。あとMac-miniも。このうち、激しく私の物欲を刺激したのが新MacBookです。
 スペックは
 ○CPU:2.26GHz駆動のCore 2 Duo
 ○GPU:GeForce 9400M
 ○メモリ:2GB DDR3-1066MHz(最大4GB)
 ○HDD:250GバイトHDD(Serial ATA/5400rpm)
 ○スロットローディング式SuperDrive
 ○13.3 型ワイド液晶ディスプレイ(1280×800ドット表示LEDバックライト搭載)
 ○厚さ27.4ミリ重量約2.13キロ ポリカーボネート ユニボディ
 ○7時間駆動の一体型バッテリー
 ○ガラス製のマルチタッチトラックパッド

 これがお値段税込みでなんと9万8800円!
 高いのが当たり前だったマックのノートが、10万円を切る価格設定だなんて、考えただけでもとんでもない時代になったものだ、と感じさせられます。先日、東京出張で昔々のiBOOKを下げて行ったわけですが、使えるブラウザが古すぎて、ほとんどまともにネットを見ることもできないし、メールも何とか辛うじて確認できるだけ。もちろん無線Lanなんて装備していないので、往復のN700系のぞみ新幹線で『無線Lanでインターネットできます』なんて車内アナウンスがあっても結局何も出来ないままで、ひたすらテキストエディタで次回コミトレ用同人誌の原稿作成に勤しんでいただけでした。まあそれはそれで有意義だったとは思うのですが、重いしACアダプタ無しではまともに使えないしいつHDD止まるか、液晶のバックライトが切れるか、と冷や冷やモノだったりもして、あまり精神衛生上良くないモバイルPCでした。でも、この新しいMacBookなら、その種の問題は全て解決するのです。もちろんそれらは、4,5万円で買えるネットブックでも解決出来る問題ではありますが、そこはやはり往年のMacファンとしては多少割高でも新MacBookを選びたいものですし、お値段だってここまで落ちてきているのですから、少し背伸びをしてもこちらを手に入れたくなります。
 うーん、欲しいけれど10万円弱の資金をどう捻出するか。しばらくは財布と悩みながら悶々として日々過ごさないといけないようです。


コメント   この記事についてブログを書く
« 青いバラの開発成功から5年... | トップ | 今だに日本近海で未発見の浅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事