かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

地方選終了。今回はまあまあ楽しめたかも。

2019-04-08 20:16:14 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温10℃、最高気温は19.4℃、五條市の最低気温は8.7℃、最高気温は19.4℃でした。昨夜は未明から雨が降り出し、時折雨脚が強くなって、その音で目が覚めたりしました。ほとんど出勤直前まで降っていたのでこれは傘がいるか、と用意していたら、ギリギリで雨がやみ、雨具無しで仕事に出かけることができました。その後は快晴の青空が広がりましたが、程なく目が痒く鼻がムズムズして、何度かくしゃみを繰り返しました。とりあえずずっと薬は飲んでいるのですが、雨の後の花粉飛散はかなりのものだったのではないでしょうか。

 さて、今回の地方選挙で我が奈良県も知事選と県議会議員選挙が行われましたが、まあ大体の下馬評通り現職の知事さんが4選目をラクラク当選を決めました。対抗が2人いて一人は元参議院議員のそれなりに有名な人、もう一人は若手のエネルギッシュなヒトでした。対抗馬がこの元議員のこのヒトだけならかなりの接戦となり面白い選挙になっていたと思いますが、蓋を開けてみれば現職の圧勝です。対抗2人の票を合わせると現職を2万票ばかり凌駕していましたから、反現職知事派は本当に惜しいことをしたと思います。でもまあこれが選挙というものですし、対抗馬の一本化に失敗した時点でもうどうしようもなかったということなのでしょう。
 一方、面白い選挙だったのは大阪で、相変わらずの維新の圧勝劇に終止しました。知事選と市長選は文字通り圧倒する力を見せつけ、府議選では現有議席を10以上伸ばして過半数を獲得、市議選では過半数には届きませんでしたが現有議席を超え、その人気ぶりを示しました。対する野党側は自民から社民まで大同一致団結して対維新に邁進しましたが、その節操の無さを呆れられたのか惨敗となりました。これで大阪都構想が前進し、関西復権の口火を切れるのか、両維新首長の手腕に期待したいものです。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 長野県で新幹線線路内におじ... | トップ | 偶然とは言え元号が変わって... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事