かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

やはり10連休は危ない、と認識している企業もあるようですね。

2019-04-27 23:14:43 | Weblog
 今朝の奈良市の最低気温9.9℃、最高気温は14.6℃、五條市の今朝の最低気温は8.9℃、最高気温は14℃でした。今日は朝から晴れましたが、とにかく空気が冷えていて、久しぶりに最高気温が15℃を割りました。お昼時には非常に強い風が吹きまくり、否応なく体感温度を下げましたが、夜になって気温が更に急降下し、五條市では既に5℃未満になってきています。この分ですと明日朝はひょっとしたら氷点下もありうるかもしれない、という位に気温が下がってくることでしょう。ゴールデンウィークらしからぬ荒れた空模様で連休が始まりました。

 さて、連休に入る前にも、10連休はいらない、というような話をしておりましたが、一般企業でも、労務担当者らを対象に調査をしてみると、従業員の心身にマイナスになる、とするところが12%出たとのことです。メンタルヘルス大手の「アドバンテッジリスクマネジメント」がインターネット上で行った調査で、190社から回答が得られたそうですが、更に36%の会社は健康管理など、10連休を踏まえて、連休前に社員へ連絡を出すことにしたとのことでした。多くの企業では、10連休をリフレッシュ効果があるとして前向きに捉えている模様ですが、長期の休みとなるために、連休の前後で事前に仕事を片付けたり、連休後に仕事が溜まっていたりすることによる業務過多や、連休明けの意欲低下などを懸念している例も少なからず挙がっていました。
 自分自身で考えてみても、連休中はとかく生活のリズムが崩れやすく、日常を取り戻すのに随分と苦労させられる例が多かったので、今回は特に連休明け後にちゃんと仕事に行けるかと心配になりますが、なるべく就寝時間と起床時間を変えないように、また、日中は一度は外に出るなどを心がけて、なんとかリズムを崩さないように意識するよりなさそうです。特に5月3日以降は普段と同じ時間帯で過ごすようにして、連休明け後のショックを少しでも緩和するように心がけねばならないでしょう。
 そんなこんなを考えてみると、やっぱり連休は必要ないと思います。それよりは週休3日ないし2.5日を常時実現してもらう方が、心身ともに健やかに日常が送れるというものでしょう。


コメント