かっこうのつれづれ

麗夢同盟橿原支部の日記。日々の雑事や思いを並べる極私的テキスト

黄砂だけでは飽きたらず暑熱までもたらすとは、なんて迷惑な隣近所でしょう。

2014-06-02 21:46:52 | Weblog
 今日も暑い暑い一日でした。もうすぐ本格的な夏がやって来れば毎日暑い暑いと繰り返すに違いないのですが、こんな梅雨前から毎日繰り返さずにはいられないというのも全く困ったものです。舞鶴市では35℃を超え、観測史上最も早い猛暑日となったと言いますし、奈良でも32.7℃を記録、昨日の34.1℃より数字だけはマシでしたが、代わりに雨が近いのか蒸し蒸しして体感的には昨日よりも身体に堪えました。明日からは雨模様が本格的になってきて気温も一段落するそうなので取り敢えず一安心ですが、この間まで冷夏になる、と言っていたはずの気象関係者が何故か今日は例年以上の暑さになる、と言を翻していたのには嗤いました。全くあてにならない「専門家」達です。とは言え、この暑さは中国大陸の熱が黄砂とともに流れこんできているせいだ、という話もあり、気象関係者の読み違いだけをあげつらうのはフェアではない気もします。黄砂だけでもたいがい困った話なのに、この暑さまで大陸のせいとは、黄砂を避けるために外ではマスクを外せないというのに2重の苦しみを与えてくれるやっかいな隣人共です。

コメント