レスポール&ストラトの部屋

RolandのGT-001とBR-80をメインにDAW制作を楽しんでいるよ(^O^)/

パソコンのアップデートを最優先!

2019年01月06日 | 日記

 

”いつかはやらねければならない事・・”

仕事、勉強、家事的な買い物etc・・

 

読者の皆さんは真っ先に取り組むタイプだろうか?

それとも後回しにするタイプだろうか?

義務系の作業を面倒臭いと思うのは誰でも一緒なのだ

 

先程、音楽を作るべくパソコンと向き合っていたのだ

アップデートのお知らせが出現したのだ

”少々時間がかかる作業です。後で更新することも可能です。・・”

という表示なのだ

こういう場合には想像以上に時間がかかる

アップデートの最中に他の作業を行うことは厳禁なのだ

ちょっとしたバランスでフリーズしてしまう

 

ただ、じっと待つのが正解なのだ

ということで音楽の作業を一時中断して他の作業に取りかかった

作業というほど大袈裟なことはない

クラシックギターの練習なのだ

これは日課なので、どのタイミングで行っても良いと思っているのだ

 

幅広の弦間と4㎜を超える高い弦高に常に慣れておく必要がある

ギターに限らず、楽器は慣れが大事なのだ

キャリアの割りに上達しない人の多くは間が開きすぎるのだ

「3週間ぶりじゃねぇ!?」

「えっ?指使い忘れたわ」

それではダメなのだ

指も普通の状態になっている

指先は常に石のようにカチカチにしておくべし!

「気持ち悪~い 何その指?」

これはギター弾きにとっての褒め言葉なのだ

機会がある人はギター講師などのプロの指を見せてもらうとよい

 

クラシックギターの弦も伸びが収まってきた

しかしながら、ナイロン弦はしぶとい!

まだ、僅かに伸びているのだ

「ちゃんとチューニングしよう!」

人間の耳はいい加減なのだ

機械に勝るものはない

格好をつける必要はない

素直に文明の利器に頼れば良いのだ

「何か和音が気持ち悪いな」

という場合、自分の耳だけでチューニングした場合が多い

数ノッチという僅かな誤差なのだ

初心者では気づかないレベル

チューニングが出来る耳よりも違和感を感じる耳が大事

ギターにおいても優先順位を明確にしておくと良いと思う

画面が薄いのだ

「あれ? 電池が切れた?」

出荷時の電池はそんなもの

エレアコなどにセットされている電池もすぐに切れる

ライブなど人前で弾く機会が多い人は購入後に寿命が長い電池に交換するのが吉

こういう部分をケチる人も多いようだ

 

ボタン電池はハイパワーなのだ

見た目よりも頼もしい

劣化した電池が出火することは少ないが・・

ないともいえない

 

電池を捨てる際には端子の片側にテープを貼るだけでも安全面に効果があるということなのだ

通常の筒型電池や角形電池も同様なのだ

実際にゴミ箱の中に捨てた電池を発火させる実験をテレビで放送していた

スプレー缶なども安全面には配慮しているが取り扱いには注意すべきだといえる

 

”ど~でもいい話・・”

 

なのだ

 

そんなこんなでパソコンのアップデートも無事に完了したのだ

 

”今回はアップデートに失敗しました・・”

ということもあるようだ

かなり疲れる

パソコンはしつこい

アップデートが完了するまで熱心にお知らせしてくれる

面倒さ臭い作業は先に片付けるのが吉だと私は考えている

 

そろそろ、昼食の時間なのだ

年越しに生麺の蕎麦を食べた

家族がハマってしまったのだ

私は料理の腕前はプロ並なのだ

 

そんなこんなで今日は私が腕を奮うのだ

「ご飯まだ~? お腹空いたよ」

という声が聞こえているのだ

 

繰り返しになるが・・

”ど~でもいい話・・”

なのだ

 

 

『楽器』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 訪問者数1,971人 | トップ | 訪問者数1,999人 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事