4CATS

この平穏退屈な日々にもそれなりに感動って在るもの。

スノーインメイ

2019-01-04 19:18:05 | とりとめもない話
年末から新年にかけては毎年特にどこに行くもないので、ゆっくり読書が出来るのは若い頃から。

なので、本をどっさり用意するんだけど、今年はあれよあれよという間に過ぎ、図書館に行きそびれた。

本当はクリスマスで返さなきゃいけない本もあったのに、、と思って、図書館が開くのを楽しみにしてたら、

今年はシステムメンテナンスのせいか、来週の金曜日まで閉館なんだって・・。とほほ。

去年、カトリーヌ パンコールの「カメのスローワルツ上下巻」すっかりはまったから、今年はこの三部作を(カメは2部目だった。)

最初から全部読む。漫画みたいにスラスラ読める。「ワニの黄色い目上下巻」と「月曜日のリスはさびしい上下巻」


この前書いたけど、クセニヤ メルコフの「五月の雪」本当によかった。



また、去年見た映画だけど、エリック ロメール監督の「木と市長と文化会館 または七つの偶然」という映画、

面白かった。エリック ロメールの映画が大大大好きです♡♡


新年早々やってたテレビ番組プレバト。母が大好きな番組なんだけど、いつも7時台のバタバタしてる時間にやるから

ゆっくり見れなかったんだけど、このお正月にゆっくり見てみたら、確かに面白く、俳句の世界、すごいなあ。

ド素人だから、説明してもらわないとわからないけど、皆スゴイ!!!

次回から録画して見る!!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 文房具女子博 | トップ | 2019年1月5日@上野動物園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

とりとめもない話」カテゴリの最新記事