4CATS

この平穏退屈な日々にもそれなりに感動って在るもの。

ビートルズさまさま

2012-07-13 01:51:01 | わたし的育児日記
3歳の息子はビートルズが大好き。
最近は、朝起きるたびに、今日はリンゴ(リンゴ スター)ね、とか、今日はジョン(レノン)とか、ビートルズのメンバーになりきって、洋服選び。もちろんイメージなんだけど。

なので、最近はそれを大いに利用しながら、生活してる。
たとえば、水をまったく飲みたがらないので、「リンゴは水が大好きなんだよ。」とでまかせを言ってみると、その日から水を飲むようになったり、ヤダヤダでキレて怒ってる時には、「ポール(マッカートニー)だったら、そんなことで怒るかな?」と言うと、静まって、「ごめんしゃーい」と謝ってきたり。

とにかく息子にとっては、ビートルズは聖人。かっこよくって、素晴らしい大人なのです。

だから、こんなことも言います。

「さっきおねしょしちゃったのは、ダンくん(自分の名前)って子だよ。」

「さっきおもちゃ片付けなかったのはダンくんって子なの。」

ジョージや、ジョンや、ポールやリンゴはおもらしも、ヤダヤダもご飯残したりもしないのです。


そんな風にコントロールしながら、以前ほどめちゃくちゃ扱いにくさが減ってきてるように思います。
本当に本当に、ビートルズさまさまです。


退屈だと、YOU TUBEでビートルズのいろんな曲を聴いては研究し、一日に一回は、コンサートも。
よく喉カラカラにならないなってくらい、大声張り上げてデタラメの英語で。

すっかり娘もビートルズ通。

車の中もビートルズ。

私も聴けば聴くほど、ビートルズの音楽の凄さにすっかり魅了されています。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やめてーー | トップ | さらばハリー ポッター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

わたし的育児日記」カテゴリの最新記事