珍玉ぼやんのコピバン日記とその他諸々

わたくし「ぼやん」のバンド活動についての記録・記憶・告知です。

辞める決断をしました。

2020-06-20 20:33:00 | 日記
コロナ禍の中でもSNSを通じて皆が元気でいることが分かって、ネット社会って凄いなぁって思ってる日々です。

緊急事態宣言が発令されても、うちの会社は自粛対象外なので毎日普通に通勤してました。

5月に入ってから数日間の休業があったくらいですね。

でも休日などは外出を控えてましたし、近くの電動工具の中古販売をしているお店でジグソーや電動丸鋸を購入してDIYしてました。




ってかホームセンターの工作室が使えなくなってたので買わざるを得なかったんですよね。

エアコンの室外機カバーを作ったり。




子供の自転車置き場を作ったり。



車内空間を快適にしたり。












のんびり過ごしておりました。


そんなこんなでブログタイトルの「辞める決断をしました。」ですが、





うちの奥さんのお腹に新しい命が宿りました。

もう安定期に入りまして、出産日は10月14日予定で俺の誕生日の1日後です笑

子供は安定期に入りましたが切迫早産気味なので、日常生活で無理をすると入院の可能性がある状態です。

なので自粛期間はある意味逆にピンポンでした。

いつも休日はランチに行ってるのをテイクアウトにして楽しんだり、家にいる時間もそれなりに楽しんだり。


話がそれました。


この度バンド辞める決断をしました。

理由は二人目の子供が生まれるからです。

middle fingersと花言葉の2つのバンドに所属してまして、脱退の旨を申し入れたところ快く受け入れてもらいました。

今までだったら「子供が生まれたって関係ない。俺はバンドを辞めない」て思ってたことでしょう。

今までもそうさせてもらってきてましたし。

しかしコロナ禍の日々で感じた恐怖や不安は半端なく、電車通勤することで家族に感染させてしまったらどうしようっていつも考えてました。

その不安が家族に対する責任感を増大させました。

夫婦ともに40歳を超えてますし高齢出産になります。

出産後の回復も時間がかかると思います。

そしてうちには幼稚園デビューした3歳になりたての娘もいます。







可愛いです笑

落ち着きのない娘と、新しく生まれる子供のお世話を奥さん1人に任せて出掛けるのは、流石の俺でも出来ません。

夜勤は除いて。

本当は出産の10月までバンド活動をしようと思ってましたが、家事をやらなくてはいけないので夜に出掛けるのが困難になったため、オレのバンド活動はここでひとまず終了です。

出たかったイベントにも出られたし、思い残すことはありません!

いや有りますね笑

もっと色んな人とセッションしたかった〜><


最後に

こんな俺と出逢ってくれた皆さんには感謝の言葉しかありません。

凄く楽しいバンド人生でした。

本当にありがとうございました!

またいつか会う日まで。

お元気で。

追伸

誰か俺の後任のドラムをやって貰えませんかね?(汗)

タイムリミット

2020-02-09 08:00:00 | 日記
俺に残された時間は少ない。

良くて今年いっぱいか?

悔いが残らないよう真剣にやろう。

midnight fest 2020

2020-01-27 20:40:43 | 日記
花言葉present midnight fest2020に集まってくださった皆様に心より感謝を申し上げます。




























photos by naomi okabe


たまたま居らっしゃったカメラマンの岡部さんに撮っていただけました✨

ありがとうございます!

メンバー集合の写真をカツコさんに撮っていただきました✨




うん、、、

なんかごめんなさい(汗)

最年長なんで許して(涙)



自分に対して反省点、及第点が沢山出来ました。

もっと大人になって次のステージへ向かいます。



でも、とりあえず言いたいのは、



すごく楽しかった\(^o^)/

↑ここ大事w

また宜しくお願いしますm(*_ _)m



花言葉ドラム ぼやん


ドラムやめます

2019-12-19 12:25:00 | ライヴ告知


ご無沙汰しております。

お待たせしました。

お待たせしすぎたかもしれません。(村西とおる)



今年の活動が全て終わりました。

まずは皆様に今年の感謝を。

今年はmiddle fingersでしかライブをやりませんでした。

でもmiddle fingersだけで4本もライブをやらせてもらいました。

観に来てくれた皆さま、本当にありがとうございましたm(*_ _)m

Middle fingersに加入して最初のライブは、なんとX NAGOYAさんからのお誘いでした。




正確に言うと俺が加入していた別バンドのオファーでしたが、そのバンドが解散したため急遽middle fingersで出演する形でした。

この日は久々に緊張しましたね。

いい思い出です。

そして憧れだった邪‘s Fesとぐりむさん主催の群馬フェスへの出演。






本当に出られて嬉しかったです。

俺がmiddle fingersに加入した直後にぐりむさんからオファーを頂きました。

middle fingersって有名なんだなと、ここで気付きました笑

実はぐりむさんからのオファーのすぐ後に、万~yorozu~というイベントを主催しているドラム仲間のPIN君からも、イベント出演の依頼が来ましたが、群馬フェスと日程が近いこともあり、泣く泣く断らざるを得ない事に。

また誘ってね!

そして最後は名古屋でいつもやさしく接してくれるCON‘NECTIONさん初主催のイベントへの出演でした。




この日は自分の失態でオープニングのSEを忘れてしまい、大事なトップバッターをグダグダでスタートさせてしまいました。

申し訳ございません!

反省を今後に生かします。



今年1年ライブに関わってくれた皆さま、本当にありがとうございましたm(*_ _)m



さてここ最近の自分ですが、10月辺りからだいぶメンタルがやられていました。

ドラムを叩いていても楽しくない。

理由は一つや二つじゃないのですが、一番の理由は、自ら望んで始めた事なのにドラムを叩くことに対して「義務感」みたいなものを感じていしまい、スタジオへ向かう足取りも重くなっていました。

学生時代のバンド仲間とバンドを組んで、ドラムを再開してから丁度10年。

10月で四十路にもなるし、そろそろ休み時なのかなと思ったり。

意気地無しなのでバンドメンバーに相談出来ず、奥さんに相談したりTwitterの匿名質問箱に相談したり、バンド仲間に相談したりしました。

そして決めました。


ドラムやめよう。

ドラム辞めます。


2020年1月の「花言葉」のライブを最後にドラムから離れよう。

そう心に決めました。

名古屋でバンドを始めるきっかけを作ってくれたTAKA君には本当に感謝していて、TAKA君との出会いが無ければ、ここまで充実した日々を送ることは無かったと思います。

TAKA君には最初に直接伝えなきゃ。

そう思いながら「花言葉」のリハへ向かいました。

その日はTAKA君の新曲「ガーベラ」を初めて音合わせをする日で、曲の構成が不安だった自分は原曲のデモを聴きながら叩くことに。

デモにはVoのみかるちゃんが歌うキーの1オクターブ下でTAKA君の仮唄が入っていました。

演奏を始めると当然ながら俺にはTAKA君とみかるちゃんの声が聞こえてきます。

いわゆるユニゾン状態です。

探り探り叩きながら迎えた盛り上がるサビ。

皆にはみかるちゃんの声しか聞こえていませんが、俺には二人の声が織りなす綺麗なメロディが聴こえてきました。

優しいながらもどこか力強いメロディが胸に突き刺さり、ドラムを叩きながら感動で泣きそうになってしまいました。

すぐさま「この曲のサビはユニゾンが良い」と伝えました。

そして心の中で

ドラム続けよう。この曲の感動を皆に伝えたい。

そう思いました。

TAKA君、いい曲を作ってくれてありがとう。

まだドラムを続ける気持ちになれたよ。



というわけで、ドラムやめません笑



来年が皆様にとっていい年になりますよう願っております(^-^)


と締める前に告知を。


「Midnight Fest ~at 246 Nagoya~」

2020.1.25(土)
OPEN/START  21:00/21:30
TICKET FREE

ACT

21:30 MAID IN NAGOYA as BAND-MAID
22:30 SCENT       as La’cryma Chieti
23:30 刻-Koku-      as DIR EN GREY
24:30 C.Y.         as LUNA SEA
25:30 花言葉        オリジナル




オリジナルバンド「花言葉」主催で深夜イベントをやります。

場所は東山246スタジオで、入場料は無料です。

少し遅いスタートとなりますが、夜更かしが得意な皆様のご来場を心よりお待ちしております。

俺が感動したTAKA君作の「ガーベラ」という曲は本当にいい曲です。

勿論ほかの曲も名曲揃いです!

楽しみにしててください。

では皆様、よいお年を。



ぼやん

邪’s Fes大成功!

2019-06-17 21:53:00 | 日記
昨日は邪’s Festでした!




何度も見に来てて「いつか出たい!」と思っていたイベントなので、オファーが来た時には本当に嬉しかったです(涙)

聖邪さんありがとう(灬ºωº灬)♡

出演した皆さんもやる気満々で、オンタイムに集まる皆さんに聖邪さんも驚いてました笑

本当は東山246で行うはずのイベントでしたが、246の手違いで会場が抑えられていなく、仕方なくのリフレクト今池でしたが、俺的にはライブやるには246よりやりやすいかも・・・?

控え室と前室があるから待機しやすいんです!

まぁ控え室があるおかげで、ずっと控え室の警備員になってましたが笑

適度にアルコールを注入してたので、皆様ともフランクにお話出来ました(^-^)

middle fingers星野パートのダイさんが息子君を連れてきたのですが、目を疑うほどの美少年!

俺がダイさんに「息子君超イケメンで可愛いじゃないですか(≧∇≦)」って言った時のダイさんの誇らしくも優しい笑顔を見て『良いパパしてるな〜☆』って感動しちゃいました(^-^)

俺なら「でしょ!?うちの子超可愛いでしょ!? 」とか言っちゃいますからね笑

子供で溢れる楽屋はとてもほのぼのしてました( ´ ▽ ` )






(奥さんでは無いです笑)


とてもほのぼのし過ぎてたので、本番も全く緊張しないまま迎えてしまいました笑

























邪’s Fest恒例の聖邪さんとのセッションは本当はやらない予定だったのですが、控え室で「聖邪セッション✕だって」って聖邪さんの切ない表情を見て「やりましょう!」と独断で決めちゃいました笑












有難いことにアンコールを頂きまして「NationalMediaBoys」をやらせていただいたのですが、本当に想定外でした(汗)

本番前の公開リハでNationalMediaBoysのベースソロまでやったのですが、あれは本当にベースソロまでしか考えてなかったんです!

なもんでアンコールはノリだけでやらせて頂きました笑

アンコールしてくれた皆様ありがとう!

アンコールしてくれた聖邪さんありがとう!笑

アンコールされてるなか片付けを始めるメンバーに

「聖邪さんがアンコールしてるからやった方が良いんじゃない?」

とけしかけたのは俺です(≧∇≦)

お陰様でお腹いっぱい楽しめました\(^o^)/

邪’s Fest最高!

また来年も出たいです笑