初心者の写真+

PENTAX K70とRX100Ⅲにて撮影中

再びスカイツリー七周年レインボーカラー

2019年05月22日 | 東京タワー&スカイツリー
水曜日(22日)から金曜日(24日)にもレインボーカラーになってますが、PM7:45からとマジックアワーの時間帯で撮れるのはこの日だけだったので夕焼け期待もあり再び撮影へ夕焼けは無かったですが、青い時間帯で撮れてよかった。今度の土・日曜日はトランプ大統領来日記念で星条旗カラーの様なので撮りに行かないとスカイツリー七周年 四ツ木 . . . 本文を読む
コメント

スカイツリー「白い巨塔」コラボライトアップ

2019年05月20日 | 東京タワー&スカイツリー
22日から放映される「白い巨塔」コラボのライトアップが20.21日実施されますまさに白い巨塔ですが撮影した本日は今にも雨が落ちて来そうな感じだったので厩橋付近でサクッと撮って帰宅毎時、消灯からのライトアップの変化がありました . . . 本文を読む
コメント (1)

2019 大曲の花火 春の章2

2019年05月20日 | 花火
随分、間が空きましたが大曲の花火の続きです春霞の影響でスッキリした写真にならなかったのであまり気に行った感じでは無いので気合が入りません . . . 本文を読む
コメント (1)

2019 大曲の花火 春の章1

2019年05月15日 | 花火
富士山と花火を中心に撮りに行ってますが、大曲に行くのは今回が初今回、機会があり花火仲間の車に同乗。4名で大曲へ向かいました途中で熊谷の仲間をピックアップして往復オール下道自分の所を前夜のPM9:20頃出発して、途中の横手市のガストで朝食現地に到着したのがAM9:00前頃か。運転を交代しながらだったので体力的には余裕があります。初めてなので撮影場所をイロイロ教えてもらったり駅へも行ってみました夏の競 . . . 本文を読む
コメント

2019 春のシーパラ花火

2019年05月14日 | 花火
GW最後の花火は5日の八景島シーパラダイスの花火でした。今回は電車で向かうにあたり花火だけでは勿体無いかなと、夕焼け期待で逗子の披露山公園へ立ち寄り。自宅を出る時には薄雲があったので焼ければ面白いかなとも思いましたが、電車内から空を見ると神奈川県は雲ひとつ無い晴天でした。折角来たので、駅から披露山へ。徒歩で行くのは初めて、スマホのナビを頼りに住宅街を抜け急坂を登り現地へ富士山が何とか見えるも、期待 . . . 本文を読む
コメント

2019 多摩源流まつり

2019年05月13日 | 花火
前の写真になりますが、5月4日は多摩源流まつりの花火を撮りに小菅村へ当日は天候の不安定な日で、到着時は晴天でしたが見る見る雲が増えて雷雨&雹まで降りましたがPM4:00前には回復。青空も見えてきましたが花火時刻は無風&風下いい玉上がってるのに、ほとんど煙の向こう側このお祭り、人口の少ない地域に関わらず予算が掛かってるみたい奥多摩駅からの無料送迎バスまで走ってるそうな。都内からでも日帰り出来ますねち . . . 本文を読む
コメント (2)

スカイツリー七周年記念ライトアップ

2019年05月12日 | 東京タワー&スカイツリー
本日(12日)はスカイツリー七周年を記念した七色の点灯式が行われました点灯式は「7」の数字と合わせてか?EXILEジェネレーションズが登場した様で遠くからもスカイツリーからの歓声が聞こえて来ました。七周年記念ライトアップは週末毎に行われますが公式HPをご確認下さい . . . 本文を読む
コメント

GW後半も富士山周辺へ4

2019年05月09日 | 富士山
3日の富士急ハイランドの花火あとは精進湖からの天の川狙いしかし、前日の本栖湖同様に薄雲で天の川がハッキリしませんでした手持ちの広角レンズが暗いのでアストロレーサー使用して2分露光この後は体調不良の写友を御殿場駅まで送り、田んぼの逆さ狙いそれから、富士山に雲が多くなってきたので早いですが多摩源流まつり開催の小菅村へ移動 . . . 本文を読む
コメント

GW後半も富士山周辺へ3

2019年05月08日 | 富士山
3日は花の都公園へ春の花を撮影に立ち寄るネモフィラの青と空の青とのコラボ狙いでしたが生憎の薄曇りチューリップもキレイでした普段撮らないので花物は難しいしGWとあって人波は途絶えないし苦労しましたその後は雲が広がって来ましたが夕焼けしそうだったのでパノラマ台にて待機久しぶりの真っ赤な夕焼けに満足その後は、河口湖インター近くの高架橋から富士急の花火撮れるのでは?と向かうも花火打ち上げ場所の想定が違って . . . 本文を読む
コメント

GW後半も富士山周辺へ2

2019年05月07日 | 富士山
2日の花火撮影の後は遅い夕食を食べてから天の川狙いで本栖湖へ、定番の所に運良く車を止められました。そこから見える湖畔のキャンプ場は満員御礼の様で、深夜まで焚き火や焼肉の煙が充満してました。*誕生日だった5月2日はロクな写真が撮れずに終わる天の川狙いはいいのですが、なかなか薄雲が離れず、天の川なのか薄雲なのか分からない写真ばかり一旦、雲が湧いて富士山が隠れ気味夜明けに向けて薄雲が無くなってきたと思っ . . . 本文を読む
コメント