Crystal Heart ・・☆

私はどこから来てどこへ行くのか・・・光の世界を追いかけて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感謝!

2021年01月04日 | 心模様


お腹の底から感謝します!!
今、新型コロナの現場で医療に携わっている方々。
その方達を支えている関係者やご家族の方々。
ありがとうございます!


新潟は元旦から連日大雪。
どんなに雪かきしても、朝起きると雪かき前の積雪が戻っている。(^ ^;
「賽の河原」の石積みみたいな?
プラス!
明日はもっと積もっているんじゃないか?と、不安に苛まれる辛さ。

ふと、この雪がどんなに続いたって3ヶ月。
そうすれば春が来るじゃん!って思ったら。。。

今、新型コロナウィルス感染症の医療現場で仕事をしているお医者さん、看護師さん、病院で仕事をしている全ての方々に感謝の気持ちが湧いた。

第一波から始まって、今、第三波の真っ只中。

治しても治しても、次々と運ばれ、増える患者さん。
感染する危険と隣り合わせで、ずっとずっと終わりのない戦いをしてるんだって、私の身体が感じたというか。

鳥肌が立った。
跪いて感謝したい、祈りたい気持ちになっちゃった。

私は、私にできること以外できないから、できる感染対策を頑張る!

ありがとうございます!

雪の大地から祈っています。
コメント

年賀2021

2021年01月01日 | 心模様


あけましておめでとうございます!
令和3年の幕が開きました。
この年が豊かに実り多い年でありますように!

去年はコロナ禍でどんどん変化していった年だったんですが、今年も変化する年のように感じます。

さて、個人的に今年の目標!(というほど大げさな物じゃないんだけど)
 本質に立ち返り、足下を見る
 あるものに気づき続ける

かな?
大ざっぱすぎて、何言ってるんだ?ですが。(^ ^;
長くとっ散らかっていた物を整理する、的な?

その筋は見えているんですよ。
先日、ふっとマヤさんの「本質に触れる瞑想」(だったっけか?)のことを思い出して、ブワッと涙があふれてきたの。
自分の本質のエネルギーに触れた時の、あの揺るぎない感覚。

ずっと、もう年単位で瞑想をする時間を持てていなかったんだけど、今年はそこから!
新たな扉が開きそう!

コメント

☆Merry Christmas☆

2020年12月24日 | 心模様


とってもとっても!お久しぶりです!
お元気ですか?

まさかコロナ禍が、ここまでひどい状態になるとは・・・
そんなことをぼやきながらも、私はも天使達も、お陰様で元気にしています。

ふっとBlogを見たら暑中見舞い。。。
このままだと次は年賀になりそう!

だからXmasもないもんだと思いつつ、ご挨拶。

I wish you a merry Christmas
コメント

暑中見舞い・・・

2020年08月01日 | 心模様


とってもとっても、お久しぶりです!

なかなか記事を更新しないのに、いつものぞきに来てくださって、ありがとうございます。
感謝感謝です!(*^^*)

もう何から書いていいのやら・・・

まずは暑中見舞いを載せたんですが、見舞いというと今年も豪雨。
被害に遭われました地域の皆様、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興を、お祈り申し上げます。

そして新型コロナ!!
もぉ~~~っ!!ありか!こんなことっっ!
って言うくらいの事態に。。。
今年は何かあるあると思ってたけど、こう来たか!的な?

今、病気で苦しんでいる方々はもちろんですが、現場の医療関係の皆様!どうぞご自愛のうえ、頑張ってください!
みんな、これ以上頑張れないほど頑張ってるのは、わかってるけどね。
ありきたりな台詞しか言えなくてゴメン。

お陰といっちゃ何ですが、日本の政治経済や生活や働き方や、いろんな有り様を世界と比べてる事で、浮き彫りになったんじゃないかと。
ありありと、「もっとこうした方が、こうならなきゃ」って、具体的に見えてきたんじゃないかと。

これから、まったく違う時代が始まっていくんでしょうね。

何はともあれ、その未来を作るにも見るにも、死んでる暇はありません。
どうぞご自愛のうえ、天災にもコロナにも負けず、いきましょうね!(*^^*)
コメント

幻の・・・

2020年05月07日 | 心模様


今夜は五月満月祭。

空に満月。

地には、田植えを終わったばかりの水田に映る満・・・月?
いいえ、水面の月が満月のなるのは、風が止んだ刹那だけ。

その姿は、定まりのなく移ろう。

微かな風に揺らぐ水面の月。

それは・・・
そこに在るのは・・・

神の写し御霊は、かくも儚く優しい。
だからこそ、こんなにも愛おしい。
コメント

存在の炎

2020年02月27日 | 心模様


世の中いろいろ姦しい。
無かったものが顕れて、有ったものが姿を消す。

この星は生きていて、この星なりに生活を営んでいるからね。
あらゆるものが生きているからね。

こんな時こそ「生命の存在の炎」を燃やそう。
オリンピックの聖火の火が灯るように!
同じように、太陽に向かって胸の中に炎を灯そう!

灯したら前を向き、少し後ろに両肩を引いて胸を張ろう!
グッと瞳を開いて炎を大きくしてみよう!

あなたが何をしてもしなくても、何があってもなくても、ただそれでいい。
『在る』ということ『存在』ということ、これが全て。
だたそうありて在るもの。

景気がよくても悪くても花は綺麗なぁ。
何があっても無くても春やなぁ。(*^^*)

※ 炎=「ほむら」と読んでいただけると嬉しい
コメント

2020年と1月の宙模様

2020年01月04日 | その他

今年は暖かいのか、雪の少ない新潟ですが、あるところにはある。
さて、恒例の1月と年間の宙模様を、浮かぶ範囲でご紹介。

☆1月
・4日、 しぶんぎ座流星群が極大 。(国立天文台HP)
三大流星群の一つ。
ピークが17時くらいなので、実際は夜中から明け方にかけてが見頃。(数は少なめ)

・11日、 半影月食 。(AstroArts)
未明から明け方、月が地球の薄い影(半影)に入る月食が見られます。
東京で2時6分くらいに始まり、最大で4時10分くらい、終わりが6時13分くらい。

・11日、4時21分くらいに満月。

・中頃、 火星とアンタレスが接近 。(AstroArts)
明け方の東南の空で火星とさそり座のアンタレスが接近していきます。
最接近が18日!

・21日 月と火星が大接近 。(AstroArts)
未明から明け方の南東の空で、細い月と火星が超接近!
火星の直ぐ近くにアンタレスもあるので、赤い星の共演!
楽しみです。

・21日 月が金星に接近 。(国立天文台HP)
日没後の西の空で、細い月と金星がお近づき。 

・25日、6時42分くらいに新月。


さて年間ですが・・・

☆日食 (2回)
・6月21日、日本で部分日食。(アフリカ、アジアなどで金環日食)
・12月15日、南太平洋、南米、南大西洋など皆既日食。(日本では見れない)

☆月食 (日本で見れる半影月食が3回、見れない月食1回)
・1月11日、半影月食。
・6月6日、半影月食。(月食中に地平線下に沈む)
・7月5日、日本では見られない。
・11月30日、半影月食。(東京では半影月食とほぼ同時、西日本では半影月食が始まってから月の出)

☆ブルームーン (月に2度満月があるという意味で)
・10月2日と31日。
ちなみに月に2度新月のある月は、ありません。

☆スーパームーン (最も地球に近い満月として)
・4月8日。(満月の時間は11時35分頃)
ちなみに最遠の満月が10月31日。(満月の時間は23時49分頃)

☆流星群 (1時間に10個以上見えるか~も?)
・しぶんぎ座流星群(1/4)。
・みずがめ座η流星群(5/6)
・ペルセウス座流星群(8/12~13)は、条件良さそう!
・オリオン座流星群(10/22~24)
・しし座流星群(11/18)
・ふたご座流星群(12/14~16)、月明かりがなく好条件!
ペルセウス座流星群とふたご座流星群は、数が期待できそうです。
また近くなって情報が入りましたら。。。

☆その他は・・・
今年は火星が近づく年です。
10月6日に最接近しますから、楽しみです!

こんなところかな?

今年も夜空&昼空を眺めて楽しみましょう!(*^^*)
コメント

年賀2020

2020年01月01日 | 心模様


あけましておめでとうございます!
令和になって初めての年明け。
あっという間に令和2年です。

今年の目標
いっぱい夢を見るぞ!

ご存じの通り、私は宇宙大好き!空が大好き!地球大好き人間。
アマチュアというとアマチュアの方に失礼なレベルの、ザックリした宇宙ファン。

息子が帰省して、今度、人工衛星に関わる仕事をすることになった、と報告してくれた。
技術屋ですが、宇宙とは関係無い仕事をしてたのに、突然!
本人もビックリしてるんですが・・・

宙に関われるなんて、なんて羨ましい!
ってか、私がやりたい!(笑)

生命の織りなす「この世」という布は面白い!
私の見ている夢を憧れていることを、こんなに近くで叶えている人がいる。

夢って、きっと見た人が叶えなくてもいいんだよ。

私の見た夢を、もしかしたら地球の裏側の誰かが、叶えているかも知れない。
今この瞬間も、誰かの見た夢を、顔も知らない遠い誰かが、形にしているかも知れない。

だから今年は夢をいっぱい見るぞ!
きっと地球はワンチームだから!
コメント

12月の宙模様

2019年12月06日 | その他


降りましたー!雪の季節がやって来ました!
空は見づらいですが、私達は宇宙の子!
宙のエネルギーとともにありたいと思います。

さて、今月の宙模様は・・・

・12月中旬、 金星と土星が接近 。(国立天文台)
夕方、南西の低い空で金星と土星が大接近。
11日が最も近づきますので、お見逃しなく。(*^^*)

・12日、14時12分くらいに満月。

・15日、 ふたご座流星群が極大 。(AstroArts)
月が明るくて条件はイマイチなんですが、それでも3大流星群の一つ、開けた条件のいい場所なら1時間に15~20個前後見られるそうです。
是非チャレンジしてください。

・22日、冬至。

・23日、 月と火星が接近 。(AstroArts)
明け方の東南東の低い空で、火星と細い月がお近づき。(*^^*)

・23日、 こぐま座流星群が極大 。(AstroArts)
月と火星の接近を見ている時に、見られたらラッキーってレベル。(^^;

・下旬、 金星と木星が大接近 。(国立天文台HP)
宵の南西の低い空で金星と木星が接近、24日に大接近。

・26日、14時13分くらいに新月。

・26日、 部分日食 (アラビア半島~シンガポール~グアムなどで金環日食)。(国立天文台HP)
この日、14時28分くらいに欠け始め、15時35分くらいに最大。
「日没帯食(日入帯食)」といって、欠けたままの太陽が地平線に沈む現象が見られます。
くれぐれも直接太陽を見ないで、日食グラスを使ってください!

・29日、 細い月と金星が接近。(AstroArts)
宵のころ、南西の低い空で月と金星が接近し、近くに見えます。


こんなところでしょうか?

目めっちゃ寒いので、くれぐれも気をつけて宙を見上げてください。
晴れるといいな!(*^^*)
コメント

糾ってこそ上等!

2019年11月25日 | エンジェル


えっ!? 車のエンジンがかからない!
ってか、それ以前にドアが開かない・・・
なんでぇ~~~っ!?出かけられないじゃん!!!


長野県茅野市の尖石縄文考古館にある国宝、 縄文のビーナス 仮面の女神 という土偶を知ってます?(尖石縄文考古館HP)

先月、県内であった土器・土偶・埴輪などの展示イベントに触発され、茅野市まで行ってこようと思った朝、この事態!!

結局、バッテリーがあがってて、茅野市行きは見事に中止!
ガックリ~~~ッ!!(T^T)


ところが後々、その日に行っても、どちらの国宝土偶も、尖石縄文考古館にはなかったことが判明。
他の博物館の展示に貸し出されてた!

禍福はあざなえる縄のごとし。
塞翁が馬。


バッテリーあがりが福かどうかは謎ですが、お陰で無駄足をせずにすんだ!(笑)

人間、生きている間、ずっと知らず知らず、目に見えない伏線の禍福を糾い続けているのかも。

結果って、ホントはどこにもなくてさ。
失敗もなれば成功もない。
上もなれば下もない。
みんなグルグル回って動く。

だから何が起こっても、何が見えても聞こえても、気をゆ~ったりともっていればいいんじゃ?

「そうそう、糾ってこそ人生上等、豊かでしょ?
と、うちの天使達はおっしゃるんですが、、人間やってると慌てふためき、一喜一憂、対策を講ずるのに忙しくなっちゃうの!
って、けんか腰になる私は、修行が足りませんかね。(^^;

コメント