月明かりの下で

~ただぼんやりと~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

静かな日々の階段を

2007-08-06 16:02:43 | 個人的な話
音楽の祭りに出向いてきた
真夏の炎天下の中
毎日約5万人が音楽に酔いしれた

3日間という過酷なフェスであっても
大して好きでもないアーティストであっても
テントで寝ていても
音楽が体に染み渡る



例えようのない感覚

僕は去年ハマってしまったんだ




今年も様々な音楽に心奪われた

カエラ、クロマニヨンズ、ケツメイシ、民生、絢香、アジカン、バンプ、クレバ、リップ、ドラゴンアッシュ・・・



全部よかったけど

誰もが言っていたのは
「すべての人にありがとう」
ってこと

企画した渋谷さんだって
運営スタッフだって
もちろんお客だって

みんなそろわなきゃだめなんだって




降谷氏が今年もかっこいいこと言ってた



「フェスで戦争がなくなったりするわけじゃないけど

 もっと半端無いフィールドでやったら戦争もなくなるかもしれない」




音楽に国境はない



ほんとにそう実感しました





台風の迫る中フェス期間中は基本的に晴天が続き

音楽が自然にも勝ることを証明した気もする





降谷氏がプレゼントしてくれた星輝くフェス会場は決して忘れない


大声でviva la revolutionを熱唱できたこと


彼が泣いたことも
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 井の中の蛙 | トップ | 夕日の綺麗な日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

個人的な話」カテゴリの最新記事

トラックバック

絢香さんリンク集 (絢香のファン♪)
はじめまして、こんにちは~♪絢香さんの大ファンで、関連する記事があるブログさんを集めててトラバつけさせてもらいましたっ(^^)vまた来ま~す♪