櫻井郁也ダンスブログ Dance and Art by Sakurai Ikuya/CROSS SECTION

コンテンポラリーダンス、舞踏、オイリュトミー◉メンバー募集中◉新作ダンス公演=2021年7月17〜18東京

3月〜フリークラス 「踊り入門」予約受付(西荻ほびっと村学校・舞踏クラス by 櫻井郁也)

2021-02-27 | レッスン日程&ご予約(毎月更新)

西荻窪駅前。自由に踊るフリークラスです。心身をほぐしにきてください!!

3月から、平日昼間のレッスンを開始いたします。

▶️毎月・第1&第3火曜日14:00〜16:00 。

(夜のレッスンは、今まで通り、第2第4火曜と第1第3木曜19時〜21時で継続)

(毎週の定期クラスは、この記事下部をご覧ください。) 

 

【フリークラス】

西荻ほびっと村学校・舞踏クラス

踊り入門
 ーーーーーイノチとカタチ

 

からだをほぐし、

気持を静かにして空間に立ち、

音楽や言葉に耳を傾け、

思い思いに踊り、

感じたことを話し合い、

また踊り、、、。

 

自由な動きを楽しみ、

心のおもむくままに体を動かすレッスンです。

身体の知識や舞台での体験などもお話しつつ進めます。

経験や年齢など気にせず、ダンスの原点を楽しく学んでください。

 

・ご都合の良い時に、いつ来ても大丈夫です。

・初心者より、ゆっくりと、おだやかな気持で参加していただける方が対象です。

・ダンス経験や知識は全く必要ありません。

 

※感染予防のため少人数の稽古となりますので、予約はお早めにお願いします。(継続参加の方は、予約不要です。)

▶▶ご予約メールに2日後までに返信が届かない場合は、通信の不具合などが考えられますので、迷惑メールに仕分けされていないかご確認の上、お手数ですが、再度ご連絡ください。

 

 
【予約受付中の回】 △=まもなく定員、×=〆切: 2/27現在
 
2月   23(火)△  19時~21時
3月   02(火 昼)  14時~16時
3月   04(木)  19時~21時 △
3月   09(火)  19時~21時 △
3月   16(火 昼)14時~16時
3  18(木)  19時~21時
3  23(火)  19時~21時 △
 
 
 
【毎月の開講日】
 
   夜クラス=月・第1第3木曜日、第2第4火曜日19:00〜21:00
   
  New! 昼クラス=毎月・第1第3火曜日=14:00〜16:00(3月から開始)
 
 
 
 

 

予約=juujishabou★gmail.com(★を@に) 

▶ご予約の際は、お名前・参加希望日・ご連絡先を必ずご記入ください。

●参加費=単発3000円、4回券11000円、10回券20000円(会場にて現金払いのみ)

※参加条件(ページ最下部に記載)をご確認のうえ、予約してください。

※チケットは不定期開催の「舞踏フリー」(行う場合は第1または3火19時)」でも利用可能です。



このクラスは、お手本をなぞるのでなく、ご自身の感性で自由な動きを楽しむ稽古をおこないます。

方法や考え方を決めつけないで、まずご自身の気持を表す工夫からダンスを始めていただきたいからです。

ダンスは、体と心を結びつけることから始まります。

喜びや悲しみや怒りから、そして感動のあまり沸き起こってくる何かを、肉体の動きやエネルギーに集約して、そして解き放って、まわりの人や時空と交感して、理屈抜きの仲を紡いでゆくのです。

だから、まず最初は、感じることや思うことを自由に気ままに動き、恥ずかしがらずに誠実に正直に堂々と自分を出す、という試み〜練習〜習慣をつけることが、何よりも大切だと思います。そして、その上で、探究心や好奇心に応じて、欲する技術や方法に進むのが自然だと思います。

自由に気ままにオドルこと。

それは心身を解き放つ練習でもあります。いま、この瞬間、なにを感じ何を思い想い憶っているのか。いろいろなことを思い考え、自分で自分を見つめることにもつながると思います。

ダンスの練習は自分自身の心身に、まっすぐ向き合う時間でもあります。

最初にスタイルやテクニックや思想に囚われてしまうと、いちばん大切なものを見失ってしまいます。

年齢も、経験も、なにも気にしないで、まずは、ひたすらカラダとむきあってみる時間をすごしてみてください。

ダンス体験の入口に、そして、体への踊りへの親しみを深めていただければ、と思います。

 

【会場】西荻ほびっと村学校
杉並区西荻南3-15-3ほびっと村3F TEL 03-3332-1187※予約は下記メールへ。
JR中央線西荻窪駅南口下車徒歩2分。みずほ銀行左折、最初の角。1Fが八百屋(自然食品店)のビルです。


 

-----ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー-

 
【講師主催のクラス】毎週水金土。週1コマより受講可。募集中

コンテンポラリーダンス・舞踏・オイリュトミー

櫻井郁也ダンス定期クラス

もっとも基本的な動きからダンス表現の本質まで4種類のクラス。

いづれも初心者より参加可能。中高年の方にも充分楽しんでいただけます。

・からだづくり/基礎オープン(土15:00 月謝 or チケット、初級〜)

(お手本を見ながら稽古する、ダンスの基礎 & 体のケア。)

・ダンス/舞踏・メインクラス(金19:00 月謝、レベルフリー)

(コンテンポラリーダンスと舞踏のベーシックワーク。踊る喜びと充実。インプロベース。)

・創作クラス(土13:15 月謝、初級〜)

(ダンス創作の初歩。学び、考え、創り出し、踊る。ダンスを紡ぎ出すための作業を実践。)

・オイリュトミー(水19:00 月謝、レベルフリー)  

(音・言葉・身体の関係を深め、感覚を拡大するドイツ生まれのメソッド)

 

定期クラスのくわしい内容&参加方法

会場:善福寺稽古場(善福寺公園前)ほか JR荻窪駅からバス10分内/JR西荻窪駅から徒歩圏。お問い合わせ時に詳細ご案内

※ただいまの緊急事態宣言発令期間中は、夜クラス(水金)が18:15〜20:00になります。

▶お問合せ=juujishabou★gmail.com(★を@に)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【講師メッセージ】
口や文章では語り尽くせないような衝動や、喋ってしまうと嘘っぽくなってしまうような感情、言葉になる前の言葉、歌になる前の歌、、、。
じっくりと身体を感じ取り、いろんな音や言葉に出会い、わきたつイメージや感情を解き放って、踊りの面白さを味わってほしく思っております。からだとの付き合い方、感覚の磨き方、いろんなことをつかんでください。
ジャンルとかスタイルといった先入観・既成の常識にふりまわされず、まず自由に踊ることから。そして表面的な形やウマいヘタとかいう思い込みを捨てて、自分の感覚や身体をのびやかにしたいものだと思います。踊るというのは運動もスルし汗もかきますが、日常の心配事や人間関係をいったん忘れて、まっすぐに心を見つめる行為でもあり、とても丁寧でデリケートな作業でもあると思うのです。

【講師プロフィール】
櫻井郁也(さくらいいくや)舞踊家。笠井叡に師事。定期的長期的なソロ公演を継続するほか、ポルトガル招聘公演、ルクセンブルグ招聘公演、ダンス白州、越後妻有トリエンナーレ、いちはらアートミックス、NHK番組振付、長崎原爆70年忌公演など作品多数。詳細

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【レッスンの参加条件】
・健康で自己管理の出来る方。

・参加者どうしでのマナーやエチケットを大切にしていただける方。

・セラピーや療法に属する学習や施術は一切行っておりません。

・教室やワークショップなどの講師をしている方、すでに公演活動をしている方、舞台の振付や指導などをご希望の方は、個人レッスンにて対応しますので、ご相談ください。


〈受講時のご注意〉
*他団体やサークルへの勧誘、物品・チケットなどの販売、当方と無関係のチラシ配布や宣伝などは一切お断りします。
*ケガの防止・体調管理を、各自の責任でおこなってください。
*他の方に対して気分を害する言動や態度、めいわく行為、誹謗・中傷にあたる言動があった場合は、講師の判断で即時退会していただき以後の関係をお断りすることがあります。また、過度の欠席や遅刻をはじめ、レッスン進行やクラスの雰囲気を損なう可能性がある参加姿勢がある場合やマナーをお守りいただけない場合も同様に対応させていただきます。諸経費の払い戻しは一切できませんのでご了承ください。

 

____________________________________________________

stage 櫻井郁也/十字舎房:ダンス公演情報

NEW 次回の新作公演をご案内しております。過去の写真や前回公演の記録なども掲載中です。

ぜひ、ご一読ください。

 

 

 


レッスン報告(2/26 コンテンポラリー/舞踏:櫻井郁也ダンス定期クラス)

2021-02-27 | レッスン・WSノート

毎週金曜の『コンテンポラリーダンス/舞踏・メインクラス』、きのう2/26は生ピアノとのセッション練習でした。

セッション。つまり、ともに過ごすこと。これはダンスの原点に触れるような重要な部分と思います。

このレッスンでは、僕のピアノ演奏で提示したものから参加者が踊り始めることもありますが、先に踊りから時間が経過して、それを見つめながら僕が音を入れてゆくことも、あります。

どのように始まっても、いつしか、それは受け答えのようになっていきます。

ただ寄り添っているわけではなく、いかに刺激を交換してゆくかが面白くもあり、難しくもあり、それゆえ積み重ねが活きてきます。

継続する思考がレッスンですが、その中では、言葉では表しにくいこと、言葉ならでは表せること、音楽ならではの発動、身体運動からこその働きかけ、それぞれに特別な領域があるように思います。

音から紡がれてゆく踊りもありますが、踊りから導き出される音楽イメージもあります。あえて異質な空間を音で提起することや、何か語りかけるように演奏することもあります。ダンサーが音を裏切ることもあって良いかもしれないし、音楽がダンスをひっくり返しても面白い。

音と動きの生み出し合うものに、想像力が馴染んできた気がすることもありますが、どんどん広大さが感じられてゆく感じもあります。

いろいろなことを音楽とダンスが起こし合う。

こういうことを繰り返し積み重ねてゆくことから得られるものは独特ですが、ただ、いづれをするにも、必要になってくるのが感覚と技術で、それゆえ単純には展開しませんし、それゆえ稽古つまり継続や積み重ね作業の醍醐味もあるのだと思います。

 

 

 

 

 

 

_____________________________________

stage 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

舞台活動のご案内です。ただいま次回公演(2021年7月)についての開催情報を掲載中です。

 

lesson 櫻井郁也ダンスクラス 

スケジュール・予約   

※3月2日(火)から、平日昼間のクラスを開始します。ぜひ、ご参加ください。

 

 

 


stage photo : Sakurai Ikuya dance solo(櫻井郁也ダンス舞台記録)

2021-02-24 | 公演写真&記録(国内) dance works in JP(photo etc)

写真は2000年の公演『Cascade』より。

ダンス・ピアノ・サウンドオブジェのためのアブストラクトな作品で、複数分野のコラボやダンスカンパニーへの客演を含めたグループワーク中心の活動から、いまの独舞に専念するようになる、ちょうど境目になった作品でした。

今年2021年は、夏に舞台活動を再開する予定ですが、そこから、何か次のターム、あるいは、変化と挑戦が始まるのだと思います。

コロナ禍による切断によって、見えてきたものもあります。

失ったもの、たに生まれ起こるもの、生み起こすべきもの、予感、予兆、ということも含め、非常にさまざまな事柄を見据えながら、一歩を探っています。

思索の力が試されているような気もします。

 

 

_____________________________________

stage 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

次回公演(2021年7月)についてのご案内です。

前作コメンテーションや舞台写真なども掲載していますので、ぜひご一読ください。

 

lesson 櫻井郁也ダンスクラス 

募集情報 ぜひ踊りに来てください。

・フリークラス「踊り入門」(舞踏の初歩)3月2日より昼クラスstart(第1第3火曜 14時〜16時 西荻ほびっと村)

・コンテンポラリー/舞踏(メインクラス)

・基礎(からだづくり〜ダンスの基本)

・創作(初歩からの振付創作)

・オイリュトミー(感覚の拡大)

 

 

 


断片2/22

2021-02-22 | 日々のこと(daily)

 

梅の花は、予感の花のように思えます。

何かが変わろうとする強い力が、

あの小さな花に内在してあるように、思えるのです。

 

 

 

 

 

_____________________________________

stage 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

次回公演(2021年7月)についてのご案内です。

前作コメンテーションや舞台写真なども掲載していますので、ぜひご一読ください。

 

 

lesson 櫻井郁也ダンスクラス 

募集情報 ぜひ踊りに来てください。

・フリークラス「踊り入門」(舞踏の初歩)3月2日より昼クラスも始めます(第1第3火曜 14時〜16時 西荻ほびっと村)

・コンテンポラリー/舞踏(メインクラス)

・基礎(からだづくり〜ダンスの基本)

・創作(初歩からの振付創作)

・オイリュトミー(感覚の拡大)

 

 

 

 

 

 


昼クラス予約start ! (3/02 櫻井郁也 『踊り入門 』:西荻ほびっと村学校・舞踏クラス)

2021-02-21 | レッスン日程&ご予約(毎月更新)

皆様に、昼間のクラス開始のお知らせです。

 

フリークラス

『踊り入門』(西荻ほびっと村学校・舞踏クラス)

 

では、3月より、現行の夜レッスンに加え、

平日午後のレッスンを新たにスタートします。

 

まず3月は、

3月02日(火)

3月16日(火)

いづれも 14時~16時

以後、毎月・第1第3火曜日の14:00~16:00

が、レッスンに加わります。

ぜひ、お集まりください!!

 

夜のレッスン曜日時間とも毎月おなじで継続です↓↓

3月は、

4(木)、9(火)、18(木)、23(火) 

いづれも19:00〜21:00   

いつも通りに、お待ちしています!!

 

予約=juujishabou★gmail.com(★を@に) 

▶ご予約の際は、お名前・参加希望日・ご連絡先を必ずご記入ください。

 

〈メッセージ〉

おどろう!イッショに、、、。  

おどろう!ヒトリで、、、。  

うれしいとき、悲しいとき、   

ヒトは、踊ることで互いをつなげ、みとめあい、いつくしんできました。   

ヒトは、踊ることで、自分の心の中のものを解放し、互いを受け止め合ってきました。   

しかし、いま、僕らヒトは新たな危機に遭遇しています。   

 踊り。ダンス。  

それは僕ら人間のイノチの証しです。それは僕ら一人一人の、いのちのカタチです。   

いま、ダンスすること。 

いま、踊りオドルこと。 

さて、、、!   

 

フリークラス 

「踊り入門」レッスン日

クラス=毎月・第1第3火曜日  14:00~16:00

クラス=毎月・第2第4火曜日&第1第3木曜日  19:00~21:00

チケット=単3000円、4回11000円、10回20000円

会場=JR西荻窪駅南口2分、ほびっと村3F

くわしいご案内/予約受付中の回

 

 

 

 

★ほかのクラス★

櫻井郁也ダンス定期クラス

毎週水金土。

基礎から創作まで、いろんなクラスがあります。下記をご参照のうえ、お問合せください。

○全クラスのご案内(種類、曜日、参加方法)

 

 

__________________________________

stage 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

NEW 次回公演スケジュールのご案内をしております。

前回公演の記録テクストや写真資料なども掲載中。ぜひご覧ください。

 

 


断片 2/17 (ミルフォード・グレイヴス氏が、、、)

2021-02-17 | 日々のこと(daily)

 

 

ミルフォード・グレイヴス(Milford Graves)氏が亡くなったことを知りました。

2月13日、79歳とのこと。

 

「スウィングとは、ああ、明日まで生きていたいなぁ、と思えるようになることです」

 

という言葉があったのだと、ある記事に書かれていました。

2018年の映画で語ったという言葉だそうですが、なんて素敵な言葉だろうと思います。

かなりまえに田中泯さんとのセッションを体験したのが、最後でした。

何年前かどうしても思い出せないのに、昨日のことのような感触が残っているのが、不思議に確かで、

揺さぶられる、という、まさにそのような体験で、、、。

ああ。

 

いまあるルールを疑って、もういちど、やりなおしてみること。

いまある価値観を疑って、もういちど、みなおしてみること。

あらゆるものの根っこのところを、

どうなのか、、、。

気がつけば、このごろ、また、そんなことをよく思うようになっています。

 

コロナで世の中が大きく変わっているからなのか、

大切な人が次々に亡くなってゆくからなのか、

はっきりとした理由はわからないけれど、

あらゆるものの根っこのところを、

どうなのか、、、と、

やはり、考えずにはいられない時を過ごしている。

 

あたらしい春の気配が、少し、してきました。

 

 

 

 

_____________________________________

stage 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

次回公演についてのご案内を掲載中です。

 

lesson 櫻井郁也ダンスクラス 

募集情報 レッスン活動を再開しました。ぜひ踊りに来てください。

・コンテンポラリー/舞踏(メインクラス)

・基礎(からだづくり〜ダンスの基本)

・創作(初歩からの振付創作)

・オイリュトミー(感覚の拡大)

・フリークラス「踊り入門」(舞踏の初歩)3月2日より昼クラスも始めます(第1第3火曜 14時〜16時 西荻ほびっと村)

 

 

 

 

 


断片 2/15

2021-02-15 | 日々のこと(daily)

 

 

踊りにとって、「ひとがひとり、目の前にいる」ということは重い。

多数という観念から自由になってみること、まず、「ひとひとりがひとひとりにかかわる」ということ、

そのようなことを、踊りは教えてくれる。

誰かの前に、きちんと立ってみること。やはり、そこからなのだ。

これは、表現の芯ではないかと思うし、ここからの生活の見直しとも深く関係すると思う。

この1年以上、ウイルスによって社会が揺さぶられているが、ニンゲン見直しのチャンスと思える日々でもある。

未来にとって重要な時期を生きているのだとも思う。

個と個の関わりを見直すべきと思ってきたけれど、いよいよ、時が到来しているようにも感じる。

 

_____________________________________

stage 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

次回公演についてのご案内を掲載中です。

 

lesson 櫻井郁也ダンスクラス 

募集情報 レッスン活動を再開しました。ぜひ踊りに来てください。

・コンテンポラリー/舞踏(メインクラス)

・基礎(からだづくり〜ダンスの基本)

・創作(初歩からの振付創作)

・オイリュトミー(感覚の拡大)

・フリークラス「踊り入門」(舞踏の初歩)3月より昼クラスも始めます(第1第3火曜 14時〜16時 西荻ほびっと村)

 

 

 

 

 


断片2/12(呼吸のことなど)

2021-02-12 | ダンスノート(からだ、くらし)

稽古のなかでこそ、ハッキリと感じ取れるものがあります。

たとえば、呼吸と踊りの関係です。

クラスの中で、特に呼吸と踊りの関係を感じることが多いのは「踊り入門」や「コンテンポラリー/舞踏」のクラスです。

踊りは呼吸から発生しますが、それ以前に、呼吸そのものはどこから発生しているのでしょうか。呼吸、というより、呼吸意識、という方が良いかもしれません。ここに言う呼吸は生物学的なものだけではないからです。

踊りの稽古を続けてゆくと、いつしか、呼吸から、様々なものが感じ取れるようになる筈です。

まずは落ち着いて息をすることが身につくだけでも心身の変化は始まりますが、呼吸の作用は個体というものを超えて様々なものとの関わり方を変えていきます。

呼吸に対するデリカシーが足りないと、他者の発する言葉や雰囲気に対しても不寛容になりますし、外から訪れる音や誰かの奏でる音楽に対しても、好き嫌いが先に立ってしまったりして、的確に動きがつながるようになって行かない感じが、僕の場合はあります。

呼吸は、自分だけのものではなくて、環境や他者との相互の行為であるように思えます。だから踊りに関係が深いのだと思います。踊りは自分を表現するものというよりは、自分と何かの関係を表現していることが多いからです。

ダンスの動きは、頑張り突っ張る動きではなく、戯れあうような、何かと何かが相対する動き。つまり呼吸としての動きです。そこには、何かを受け入れてゆく楽しみと、受け入れられてゆく喜びが、共存しているようにも思えます。

呼吸は、まず、静けさを聴くことから始まると、僕は思います。

静けさを聴くためには、さて、、、。

 

_____________________________________

NEW stage 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

次回公演(2021年 7月)についての情報を掲載しております。ぜひ、ご覧ください。

 

lesson 櫻井郁也ダンスクラス 

スケジュール・予約   

緊急事態宣言発令期間中は日程や時間を変更して継続活動します。臨時変更や休講などはこのブログ最初のページに掲示いたします。ご参加日の直前に必ずご確認ください。

※ただいまの期間は、ごく少人数で広く間隔をとった、静かなお稽古となります。ご予約は早めにお願いします。

3月からは、平日昼間のクラスを開始します。ぜひ、ご参加ください。

 

 





dance photo:Sakurai Ikuya (rehearsal for next work 2021)

2021-02-08 | リハなどの写真(photo:rehearsal etc)

 

 

 

 

 

_____________________________________

NEW stage 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

次回公演(2021年 7月に決定)についての情報を掲載しております。

 

lesson 櫻井郁也ダンスクラス 

スケジュール・予約   

緊急事態宣言発令期間中は日程や時間を変更して継続活動します。臨時変更や休講などはこのブログ最初のページに掲示いたします。ご参加日の直前に必ずご確認ください。

※ただいまの期間は、ごく少人数で広く間隔をとった、静かなお稽古となります。ご予約は早めにお願いします。

3月からは、平日昼間のクラスを開始します。ぜひ、ご参加ください。

 

 


断片2/04(生の持続のため、、、)

2021-02-05 | ダンスノート(からだ、くらし)

 

出先で眠れず、思い出したメモ書き(ダンスノート)がありました。

当時のまま正確とはいかないけれど、思い出すままに再記してみました。

 

「夜、深い森の中に入っていくと、身体は動かざるを得ないような感じになる。

たとえ、ある場所に踏みとどまったとしても、非常に敏感に周囲を感じ取ろうとし始める。

それは風景に与えられる情感や感傷に浸るエモーションとは少し違っていて、どちらかといえばサバイブのための能力がふと現れるような感じである。

闇と冷気と深い森の匂いに包まれて、ある種の危機感と同時に、普段にはない敏感さに満たされてゆく感じかもしれない。

生の持続のために、本能的なことかもしれないのだが、その場所の特徴やその場所に存在する何らかの力を読み取ろうとし続けるような感じ方かもしれない。

僕らは、瞬間瞬間に発生する、環境との呼び交しのなかで、ようやく生を許されているのではないかと思うのだが、、、、、、。」

 

たしか、ほぼこんな感じだったのではないかと思います。

かなり前に書いた文章で、過去の公演チラシでも引用したことのあるメモなのですが、昨年から、なぜか、思い出すことが多いのです。この情勢のなかで、それこそ、生の持続のために、ひとりひとりはなにをすれば良いのだろうというようなことを思わざるを得ない日々が続いているからでしょうか。

新作にも関わってくるかもしれないです。

 

 

 

_____________________________________

NEW stage 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

次回公演(2021年 7月に決定)についての情報を掲載しております。

 

lesson 櫻井郁也ダンスクラス 

スケジュール・予約   

緊急事態宣言発令期間中は日程や時間を変更して継続活動します。臨時変更や休講などはこのブログ最初のページに掲示いたします。ご参加日の直前に必ずご確認ください。

※ただいまの期間は、ごく少人数で広く間隔をとった、静かなお稽古となります。ご予約は早めにお願いします。

3月からは、平日昼間のクラスを開始します。ぜひ、ご参加ください。

 

 


櫻井郁也ダンスソロ2021新作公演日程です(2021夏)Stage info.: Sakurai ikuya dance solo 2021

2021-02-01 | ダンス公演情報2021 Next performance

Stage information (English below)

2021年、櫻井郁也が上演活動を再開するべく、以下の日程にて新作ダンス公演を準備しております。

コロナ禍が続くなか、東京都内の表現拠点は大変なことになってきました。そしていまも、沢山の素晴らしい場で苦境が続いております。このきびしさのなか、六本木のストライプハウスギャラリー様よりご協力をいただき次回のソロ作品の制作を開始し、感染対策なども比較的安定をのぞめる季節を想定して、下記日程での公演開催を決定いたしました。状況と測り合いつつ、少人数であっても、可能なかぎり直接にご鑑賞いただける「公演」として実現したく準備を進める所存でおります。会場の「ストライプハウス」は現代美術を牽引してきた歴史ある都心ギャラリーですが、舞踏との関わりも非常に深く、多くのダンサーが踊った場所です。これは、櫻井の復帰公演であると同時に、コロナ禍での経験から生まれて来る、特別な公演として、とても大事に考えております。ぜひとも、ご注目ください。(十字舎房制作部)

 

櫻井郁也ダンスソロ

『新作2021』※作品タイトル未定

2021年717(土)18(日)2日間公演

東京・六本木

ストライプハウスギャラリー(地下フロア)

東京メトロ「六本木」徒歩5分(六本木交差点アマンドわき下る、欅坂手前) 

詳細告知&チケット発売:5月上旬予定

※時間や回数などは、作品の内容とともに告知いたしますので、いましばらくお待ちください。

※入場可能人数は、コロナ状況の様子をみつつ、安心してご鑑賞いただける人数を考えていきたく思っております。時節柄、ご理解をお願いします。

主催:十字舎房

協力:ストライプハウスギャラリー

主なご案内: 櫻井郁也/十字舎房:公式Webサイト

※当ブログ、十字舎房Facebook、櫻井郁也インスタグラムでも情報告知をいたします。

 

We will be held the Next performance by SAKURAI Ikuya in the following schedule. Please refer to the URL below for further details.

Sakurai Ikuya

Dance Solo 

"Newest work 2021"

17th  and 18th July 2021

at TOKYO ROPPONGI/STRIPED HOUSE GALLERY

 Detail on Web

 

 

 

_____________________________________

Lesson and Workshop information

櫻井郁也ダンスクラス

以下のレッスンを定期開講しております。いづれも少人数レッスンで初心者から入っていただけます。

・コンテンポラリー/舞踏(メインクラス)

・基礎(からだづくり〜ダンスの基本)

・創作(初歩からの振付創作)

・オイリュトミー(感覚の拡大)

・フリークラス『踊り入門』(ほびっと村学校「舞踏クラス」)

NEW ! 本年3月から平日昼間のレッスンを追加いたします。ぜひ、ご参加ください。▶️毎月・第1&第3火曜日14:00〜16:00(くわしくはコチラ)

ご予約 ・ただいまのレッスン開講状況   

レッスン内容など、くわしいご案内 

○急な事態による臨時休講や臨時変更などがある場合は、当ブログ最初のページにて告知いたします。しばらくは、稽古の前に必ずご確認ください。