箱庭富貴蘭

凝縮された自然の美、癒しの緑

植え替え完了

2019-03-07 09:51:37 | その他

  

 

昨年ずいぶんと放出したはずなのにその分棚入れしてしまったので数はほとんど変わらず。これからも数変えずに入れ替えながらより美術棚に近づけるスタイルとなるでしょう。

おかげで植え替えも時間がかかります。この数でも3日。

 

さあ今年のペレポスト植えの成果は如何に!

コメント (5)   この記事についてブログを書く
« これがラン菌か! | トップ | 箱庭流ペレポスト植え »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (山本)
2019-03-08 15:55:17
こんにちは、あの白い物が蘭菌ですか、凄いものですね、しかしあの一鉢にしか付いていないのもなぜなんだしょう?之からの研究課題ですね。
Unknown (crocus1985)
2019-03-09 00:50:58
山本さん
もしかしたら屋内で湿度を保ったまま越冬させたのが要因かもしれません。他の物は屋外で乾燥させていたので。アンコの密度や鉢の大きさでも違いが出るのかも。じっくり検証していきたいですね。
Unknown (すごい根!)
2019-03-15 10:05:29
箱丹庭富貴蘭さんお早うございます、山本です。
私も箱庭さんみたいにすごい根を使ってみようかと思っています、パクッてしまってどうもすいません…

話は変わりますが、先日日本を代表するであろう
趣味家の御棚を拝見させていただく機会がありました
まあすごいこと!金牡丹、白牡丹、黒牡丹はもちろん、
豆葉係に覆輪の鉢が沢山ありました、みんな最高の系統のものばかり、なんとか一鉢しいれました、一緒に行った方は、御神渡 あみわたり を入れました、箱庭富貴蘭さんがちかくにお住まいならご紹介もできるのですが、ざんねんです。!
Unknown (crocus1985)
2019-03-15 10:19:36
山本さん
是非検証してみて下さい。まだまだ未知の部分もあるので他の棚でどうなるか楽しみです。
私も他の方の大棚拝見してみたいものです。山本さんがどのような棚で作られているのかとても興味がありますね。是非こっそり教えてください。
Unknown (crocus1985)
2019-03-15 13:12:44
それと良さそうな結果が出そうなら是非周りの人にも当ブログを紹介してください。箱庭流ペレポスト植えを広めて下さいね。

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事