キクちゃんの北海道大物釣行記

北海道の大物に仲間たちとフライフィッシングで挑む釣行記です、スペイで狙う本流、海で狙う70オーバーの海アメ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Ⅹdayは何時?

2010-03-07 12:42:10 | 海アメ
2月28日 大潮 西3~北西4

遅れましたが更新します
当日は大潮2日目、朝一番で漁港横を探りを入れましたが何もない
次にちはせ河口を見てみました、数日前に雪代が出てサケ稚魚がおちてるか?監視のためです
しばらく河口の右左を眺めてみましたがモジリやボイルの類は一切なしでした



次にレスト前、少し濁っていますが魚が入っているか?いないか?の探りです
ひとつひとつポイントを探らないとその日の有力ポイントを絞れないですから!
遠くに見える赤灯はまだウネリが高くフライには厳しい状況

多分波が落ちるのは11時位・・・
今日の潮の動く時間帯も11時位から・・・
早めに飯を食って、その時間帯は集中しよう・・・

エネルギー補給をしながらナリナリとナガタさんと話をしていると、赤灯にいるルワーマンがかけたそれも登録サイズを!
それからまもなくして組長が登録をサイズを!
組長だけは集中力を切らさず振り続けていた、魚体を見るとかなり太っていて大きい、サイズは69センチ!!
記念撮影してすぐさま浜へ、フライはスカッドの4番
数投目モゾッモゾ アタリだ、それもビッグな奴のアタリが、しかしフッキングしない
またキャストをしてみる、モゾッモゾッ モサモサ またフッキングしない

そして隣にいるナリナリが61センチ!!





その数投目、自分が62センチ



それからも何回かのモゾモゾがきたが結局フッキングせず、登録サイズを釣る事が出来なかった
夕方までがんばってみたが、夕方は小物だらけ・・・



やっぱり何度見ても綺麗な夕焼け


それから2日後・・・

Ⅹdayがおとずれた・・・

組長が74センチ!!

コメント (1)