クレール美容室の独り言

女性の抜け毛や薄毛は今では深刻な社会問題になっています。現役美容師だからわかる安全な美容の選び方を書き綴っていきます。

どんな悪戯な商売しているんだろう・・・

2017年03月05日 | 美容について
昨日、お客様から「トリートメントメニューはありますか?」と聞かれ「当店にはトリートメントメニューはありません」とお答えしました
それにはトリートメントメニューのような一過性のメニューで毛髪の管理をすることよりも、実際にはパーマやヘアカラーでの施術時やホームケアのシャンプー剤への配偶の方が大切だと考えているからです

美容室がトリートメントメニューを勧める理由にはオプションメニューによる追加料金の徴収や施術での損傷を誤魔化す事が殆どなのです

事実、昨日のお客様は他店でトリートメントをされた時にどれぐらいの頻度ですれば良いのか尋ねたら「1週間に一度来てください」と言われてそうです

「どんな悪戯な商売をしているんだろう」と思いました

私が消費者なら、そんなメニューで余分にお金を徴収するなんて如何なものかと思うし、トリートメントなんてしなくても大丈夫なコンディションにしておいて欲しいと思うからです

でも、お客様がトリートメントしなくてはならないと思う理由には、しないと纏まらないような毛髪の状態になってしまっているからなのではないのでしょうか?(それは誰がしたの・・・?)

そんな事があり、昨日も何時もスカルプシャンプーを買って下さるお客様に「セーヌのトリートメントは使ったことがありましたか?」と聞いてみました。

すると「シャンプーだけで髪の状態が凄く良くなったし無くても大丈夫かな?」と言われました

私は何時もヘアケア商品や化粧品のリストラを勧めていますが、それは色々使わなくても大丈夫というのは髪や肌が元気な証拠だからです

あれこれ、色んな物を使うよりも、本当に必要な物を必要な分だけ使う事(勿論、正しくだけど)それこそが健康維持の一番の秘訣ではないのかな?と私は思っています

因みにセーヌ・シリーズのシャンプー剤は洗浄成分から香りの成分まですべてが頭皮・頭髪に対しての有効成分のみで構成してあるので、トリートメント剤や育毛剤で髪や頭皮を洗っているようにと考えて作りました

 
セーヌ・ヘアケアシャンプー(毛髪の主成分であるヘアケラチンに最も類似した羊毛ケラチンの洗浄成分と補修力に優れた羽毛ケラチンのWケラチン処方が特徴)


セーヌ・スカルプシャンプー(セーヌ・ヘアケアシャンプーをベースにプラスして育毛効果の高い成分を配合!フラーレンの抗酸化能力で頭皮の酸化を減らします
※どちらのシャンプーも基本的にはノンリンスですがロングヘアの方には帯電防止(静電気)のためのヘアコンディショナーもございます。

今朝もお客様より「あのシャンプー凄く良い」とスカルプシャンプーについて絶賛の声を頂きました。本当に嬉しいです
『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も素敵な出会いがありま... | トップ | プロには伝える義務がある »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美容について」カテゴリの最新記事