クレール美容室の独り言

女性の抜け毛や薄毛は今では深刻な社会問題になっています。現役美容師だからわかる安全な美容の選び方を書き綴っていきます。

最後はこれに戻ってしまう

2018年02月15日 | セーヌ・シリーズ(ヘアケア商品)
昨日はお客様より「最近は抜け毛が急に増えたけど、やはりシャンプー替えようかな?」と相談されました。

実はずっとセーヌを使っていたのですが、お中元やお歳暮での頂き物のシャンプーがあったので、それをしばらく使っていたのです。

その結果、髪は乾燥し、頭皮が痒くなったとの事で悩んでいたそうです。

また何よりも気になっていたのが急激に髪が細くなり抜け毛が増えた事だそうです。

当店は普段からシャンプーをお勧めしたりする事がありませんが、ご相談を頂いた時にだけ色々とアドバイスさせて頂いきます。

それには様々な事情があるからですが美容室でのシャンプーの販売目的については様々な事情があると思うからです。

当店ではシャンプー剤はパーマやヘアカラーを施術させて頂いた後の髪のコンディションを保って欲しいとの願いからセーヌを設計し販売しています。

それは病院で診察を受けた後、お医者様の処方のお薬を飲むのと思うのですが、それはドクターがその薬がベストと選んで渡すはずです。

その時は誰もが病院の処方の薬を買うと思います。

余程の事がない限り、診察後にドラックストアで市販の薬を買う人はいないと思います(それなら病院に行く必要はありませんからね)

それと同じように美容室でパーマやヘアカラーを出来るだけ損傷させないように施術しても、市販のシャンプー剤やトリートメント剤で毛髪のコンディションを崩されてしまっては、また大変な事になるからです。

つまり美容室での施術した髪や頭皮のベストなコンディションを保って欲しいからこそ、良質のヘアケア商品を販売しているのです。

でも、それが単に売上増加のための戦略としてキャンペーンをされたり、市販の商品と大差がなかったりする事で美容室で販売されているシャンプー剤への信頼がなければ市販の商品を買われるのも分からないでもありませんね。

そんな話をお客様にしていたら「そう言えば市販のシャンプーを使うようになってからヘアカラーの退色が早くなりました」と言われましたが、それこそが酸化劣化なのです。

帰り際に「色々試してけど最後はこれに戻ってしまうね」と言われました。



『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 継続は美肌なり! | トップ | 睡眠と育毛の深い関係性 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

セーヌ・シリーズ(ヘアケア商品)」カテゴリの最新記事