ヒロログ☆ ~クリエイション・Hiroのスピリチュアルブログ~

東京品川・大崎にてスピリチュアルサロン&スクール「Creation」を主宰するHiroの徒然ブログです。

カバラ・パスワーキング ~生命の樹のさらなるアセンション~

2014-05-01 03:41:55 | ミステリースクールの学び


3月に、カバラのクラスで生命の樹をケテルまでアセンションし
「やっと頂上まで辿り着いた!」と喜んだのも束の間・・・


今度は、カバラ・パスワーキングの学びが始まりました。
さらなるアセンションのために、また(懲りずに)生命の樹を昇ります(笑)



ミステリースクールの「カバラ・パスワーキング セミナー」を受講してきました。
これから一年間かけて、22のパス(小径)を学んでいきます。


パスワーキングは、タロットやオーラソーマを学んでいる方ならおなじみの
生命の樹の各セフィラーの間にある小径の学びです。


もともとゲーム用カードとして広まったタロットは、18世紀頃から神秘思想と結びつき
生命の樹を理解するためのツールとして発展したと言われています。
今回のパスワーキングも、カバラの神秘を学ぶためのクラスです。


今回学んだのは、ケテルからの2つのパス。
ケテルとビナーを結ぶ「アレフ」と、ケテルとコクマーを結ぶ「ベス」
それぞれのタロットカードは、愚者と魔術師。


これまで取り組んできた、生命の樹の10のセフィラーの学びは
アセンションのイニシエーションを伴うものでした。
エネルギーとディスカッションとレクチャーによって
日常の全てに気づきと変容をもたらす、実践的なカバラです。


それに比べたら軽めだろうと、高を括っていたのが甘かった・・・(^^;


パスワーキングは、セフィラーの学びよりも
シャープな切り口で個人的な問題に切り込んでいくような・・・
レーザー光線のように、問題にピンポイントで光を当てる感じでした。


また、シャーマンであるローリーが行う誘導瞑想は
いつもエネルギーが物凄いことになりますが、今回の瞑想はディープ過ぎ!(笑)


一番最初の瞑想だけで、なんと、1時間40分!
地・水・風・火の4つの世界の生命の樹を次々と上昇して
最後の火の世界のケテルまで昇りきったら、今度は一気に下降。


瞑想と言っても、随所で大天使たちや神聖なエネルギーを呼び込むので
とにかく、凄まじくヘビーな瞑想なのです。


サードアイはフル回転。目覚めた後は、体中が固まって大変なことに・・・(笑)
その後も、ほとんどの時間がパスを体感する瞑想に充てられました。



そんな過酷な状況の中、ヘビーな瞑想に慣れてきた自分に気づきました。


3月以降、エネルギーの余波のおかげで、今でもたまに意識が飛ぶけれど
今回、長い長い瞑想中もずっと意識はあって、イメージを追うことは出来たのです。
(以前のセフィラ-の学びでは、すぐに意識が飛んでいました・・・笑)


スピリチュアルマッスルが鍛えられたのでしょう。
スポーツのハードトレーニングは苦しいけれど、忍耐の後には筋肉がモリモリ付きます。
今、ちょうどあんな感じかも・・・(笑)



ローリーは、パスワーキングのおかげで
人生の様々な問題を乗り越え、救われたとお話しされていました。


パスワーキングは、問題に対して、具体的な解決方法を示してくれるのかもしれません。
あれこれ考える前に、気がつくと、すでに適切な方向へ導かれていそうな感じもします。


去年ほどのすったもんだは、さすがに無いと思いますが(笑)
始めたからには、一年間楽しみたいと思います☆





☆*゜゜゜゜*☆*゜゜ ゜゜*☆*゜゜゜゜*☆*゜゜ ゜゜*☆*゜゜ ゜゜*☆*゜゜゜゜*☆*゜゜ ゜゜*☆


~皆様のハートがどんな時も、愛と光、平和と創造、喜びと豊かさともにありますように~

スピリチュアルな癒しと学びのサロン★「Creation~クリエイション~」
http://www.creation-ray.com/

最新セミナー情報はこちら


コメント    この記事についてブログを書く
« ギフト オブ ザ スピリット、... | トップ | 神々とのイニシエーション・... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ミステリースクールの学び」カテゴリの最新記事