ヒロログ☆ ~クリエイション・Hiroのスピリチュアルブログ~

東京品川・大崎にてスピリチュアルサロン&スクール「Creation」を主宰するHiroの徒然ブログです。

2022年5月のキャンペーン&今後のスピリチュアルセミナーのご案内☆ウクライナ情勢と新型コロナワクチン情報☆

2022-05-07 09:45:37 | スピリチュアルセミナー






今月も大幅にレターが遅れ、申し訳ございません!
 
ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?
中盤以降は好天に恵まれ、レジャー日和となって良かったです。
 
 
 
 
 
まずは、近況報告から。



4月は奥高尾縦走にチャレンジしました!
 
景信山、小仏城山、高尾山。3つの山を越え、11km以上歩きました。
景信山は、鬼滅の刃の時任無一郎氏の出身地ということで話題になった山。
富士山の眺望が素晴らしく、お茶屋では美味しいなめこ汁をいただきました。
 
しかし、雲ひとつない青天過ぎて遮るものがなく
初夏のような日差しと暑さにやられました。
景信山へのきつい登りでオーバーヒートして、後半はバテバテに。
なんとか無事に下山できて良かったです。
 
 
 
5月1日、ベルテーンのサバトを開催しました☆
 
あいにくの雨降りの一日でしたが、しっかりと大地に根付いた感覚で
サバトは僅かなミスもなくスムーズに進行し、素敵なお祭りとなりました。
召喚した女神や男神も、さぞや喜んでいらしたことでしょう。
 
 
 
ゴールデンウィークの一日は
秩父三社の一つ、寳登山神社のある「宝登山」に登りました。
 
長瀞アルプス・ハイキングコースを歩いて、宝登山山頂へ。
鮮やかな新緑が美しく、目に優しくて歩くだけで癒されました。
低山で登りは緩やかですが、最後の200段の木段が結構しんどかったです。
 
山頂にある寳登山神社の奥宮と、長瀞駅近くの本宮を参拝しました。
奥宮は静かに緑の中に鎮座し、本宮には立派な本殿がありました。
荒川沿いの長瀞の岩畳ものんびりと歩きました。
 
長瀞は食べ物も美味しくて、本当に楽しかった。秩父最高です!
人が少ない平日にまた訪れたいと思います。
 
 
 
 
 
さて、ここからウクライナ情勢のお話です。
 
戦争に至るまでの流れは、先月のレターをお読みください。
 
 
 
テレビを点ければ、毎日戦争のニュースばかりで
ショッキングな映像を見て、精神的に参っている方も多いでしょう。
影響を受けやすい方は、テレビは見ない方が良いと思います。
テレビでは、もうまともな報道がされていません。

それでも、テレビ以外の情報源から事実を知る努力はしていきましょう。
目を逸らしている間に、世の中の流れが一気に変わる恐れがあるからです。
 
とはいえ、今はYouTubeもロシア擁護の動画を上げると消されるのだとか。
(ワクチン同様に、YouTubeからお達しが来ているそうです)
 
今後、SNS以外で信頼できる情報源を見つけておかないと
「井の中の蛙、大海を知らず」という情弱状態に陥り
重要な情報を入手できなくなる可能性があります。
 
 
 
 
4月初め、ブチャでのロシア軍による大虐殺が報道されました。
民間人の無残な遺体の衝撃的な映像が流れました。
 
 
しかし、その後ブチャで虐殺を行ったのはウクライナ軍との報道があり
欧米の主要メディアは一斉に沈黙しました。
 
 
 
4/26、スペインのメディア「mpr21」が
「ブチャの大虐殺を行ったのはウクライナ軍である」という記事を掲載。
(イタリアのメディアも、同様の内容を報道しています)
 
 
フランス国家憲兵隊の法医学部門の専門家18人とキエフの法医学調査チームが
ロシア軍が撤退した後のブチャに入り、死因調査を行った。
 
すると、遺体から「金属ダーツ(榴散弾)」が見つかった。
これは2014年以降、ウクライナ軍がドンバスのロシア系住民に対して
使用したものと同じタイプで、以前ウクライナ軍の砲弾から見つかっていた
現代戦ではほとんど使われていない兵器である。
 
ロシア軍は今回の戦争でダーツを使っておらず、このタイプを持っていない。
英国の武器専門家ニール・ギブソン氏は、「珍しい、めったに見ない発射物 」
「これはアメリカの対人弾シリーズに相当するものだ」と述べている。
 
ブチャに配備されたロシア軍が自分の陣地に砲撃するはずはなく
ウクライナ軍がロシア軍の陣地に落とした金属ダーツの砲弾により
民間人が亡くなったことが証明されてしまった。
 
この金属ダーツは、世界中のほとんどの国で禁止されており
民間人に使用することは戦争法に違反する。
 
 
 
ちなみに、4/4には、ウクライナのテレビが
ブチャで大砲砲撃するウクライナ軍の映像を報道していたようです。
 
 
ウクライナ兵士の証言動画では・・・
「男女問わず市民が運ばれてきた。ブチャで使うから撃ち殺せと命令された。
 命令を拒否したら投獄された」 
 
 
 
 
先月のレターにも書きましたが、今はメディアコントロールにより
いくらでも嘘を真実として刷り込むことができます。 
 
これは、情報戦を超えて「認知戦」と呼ばれ、NATOも提唱しています。
「SNSを通じて、フェイクをいかに真実だと認知させるか?」が
現代の戦争、選挙、ビジネスの肝になっているのです。
 
 
嘘を見抜くことができず、ウクライナへの軍事支援を行えば
戦争に加担することにも繋がります。
 
日本には資源がないのに、早々に中立の立場を捨てて
ロシアには、すでに敵国だと見なされてしまいました。
電気代やガソリン代が数倍になったら、私達の生活は成り立つのでしょうか?
日用品を含め、ほとんどの物が手に入らなくなりそうです。
 
 
アメリカの軍需産業は、今大儲けしています。
日本にもさらに兵器を売りつけ、途中で岸田首相は梯子を外され・・・
アメリカに石油禁輸と経済制裁を行われた日本が太平洋戦争に突入したように
またもや戦争に巻き込まれていくかもしれません。
 
 
 
 
 
真実は人の数だけあると思いますが、事実はひとつです。
ウクライナの事実を伝える映画を3つご紹介します。
ご興味があれば、ぜひご覧ください。
 
 
 
『 ウクライナ・オン・ファイヤー 』
 
 
「プラトーン」「JFK」のオリバー・ストーン監督の作品。
ウクライナとロシア双方から徹底的にリサーチして紛争の真相を追求。
プーチンとストーンの直接対談あり(これは凄いです!)
 
現在、著作権フリーですが、欧米に都合の悪いことが描かれているようで
世界中で検閲・削除が繰り返され、なかなか見られなくなっています。
(紛らわしい類似タイトルの他作品に注意!)
 
ちなみに、最近ストーン氏は、アメリカがロシアの攻撃に見せかけて
ドンバスに核爆発を起こすのではないか?と危惧しているそうです。
アメリカの核の煽りからすると、十分に考えられます。
 
そのうち消されると思いますが、こちらで見られます。
 
 
 
『 ドンバス2016 』
 
フランス人のフリージャーナリストが現地取材した内容をまとめた映画。
自国軍、つまり、ウクライナ軍に攻撃され続けて逃げることもできない
ドンバスのロシア系住民の姿が映し出されています。
(類似タイトルの映画「ドンバス」に注意!)
 
 
 
『 勝谷誠彦ウクライナレポート 』
 
作家の故・勝谷誠彦氏が、2014年にウクライナを訪れて調査したレポート。
ウクライナ軍が、民間人の住宅、幼稚園、病院、孤児院など
本来、攻撃してはいけない場所を攻撃した証拠が映されています。
 
 
 
 
 
先日、フランス大統領選挙があり、マクロンが再選を果たしました。
しかし、実際に勝っていたのはルペンで、不正選挙が行われたようです。
 
 
開票速報の番組で、リアルタイムの票数が表示された時に
一気に130万票もルペンの票が減り、マクロンの票が垂直に伸びたそうです。
バイデンジャンプならぬ、マクロンジャンプです(苦笑)
 
ルペンの票は、最初から破れていたり、汚れていたりして
投票機で読み取れないように工作されていたそうです。
またしても、投票機にはソロスが関わっていると言われています。
米大統領選の時と全く同じやり口ですね。
 
 
ルペンは、NATO脱退、ロシアと上手くやっていくこと
移民問題を解決し、仕事を国民に取り戻すことを公約に掲げていました。
他の候補者達も、半数以上がNATO脱退を公約に掲げていました。
 
NATOは、元々対ソ連のために作られた組織です。
「ソ連が解体したのだから、もうNATOは要らない」と
過去にトランプも発言したことがあります。
今のNATOの狙いは、ロシアを潰して資源を奪うことかもしれません。
 
 
フランスの国民は、嘘に気づいています。
選挙後、各地で不正選挙に抗議する暴動が起きています。
 
 
 
 
 
ワクチンについては、今回も簡潔に。 
 
 
 
米CDCが、アメリカのワクチン接種率が嘘だったことを認めました。
 
実際は、7,420万人(約23%)がコロナワクチンを一度も接種しておらず
1億5,700万人(約50%)がブースター接種を拒否していたとのこと。
2回目を接種する前に、国民の半分近くが目覚めていたのですね。
 
 
 
カナダ保健省の最新のデータによると
過去1週間のコロナ感染死亡者の99.96%はワクチン接種者でした。
そのうち70%はブースター接種者。未接種者の死亡者はたった1人とのこと。
 
 
 
2022年3月の東京と大阪における人口動態・死亡者数のデータ。
 
東京都の死者数:13,825人 ⇒ 前年比 17%増
大阪府の死者数:10,644人 ⇒ 前年比 24%増
大阪市の死者数:3,579人 ⇒ 前年比 30%増
 
 
2021年でも相当増加したことを考えると、前年比で異常な死者数です。
また、多くの人が外出を控えていたため、事故等は減っているはず。
コロナ感染死も増えておらず、ワクチン副反応死しか考えられないです。
 
 
 
 
先日、青森にいる義理の叔母が、友人の家で脳溢血で倒れました。
すぐに救急車で運ばれ命は取り留めましたが、半身不随になりました。
 
普段から健康にはとても気を遣っている人で
叔母が朝ご飯に作ってくれる野菜の煮物が大好きでした。
 
 
このように、健康な人が急に病気になる時
ワクチン、スパイクタンパク質による血栓症や血管損傷を疑います。
今後も、副反応によって亡くなる高齢者は増え続けるでしょう。
 
中長期的に、癌の増加、持病の悪化による死亡が増えると言われていますが
残念ながら、ワクチンの副反応死だと証明することができません。
 
 
 
 
 
戦争が始まってから、テレビやSNSにより感情がかき乱され
脳に多くのストレスがかかっている方が多いようです。
カルマパターン(思考&感情のパターン)と戦禍のエネルギーが同調して
多大なストレスがかかり、メンタルに影響してしまうのでしょう。
 
このようなストレスに最も良い影響をもたらすのが
24本エーテリックDNAアクティベーションエーテリックヒーリングです。
この2つは遠隔で受けることができず、対面のみのセッションです。
 
 
今年に入ってから、遠隔スピリチュアルヒーリングや
遠隔女神アチューンメントのお申込をよくいただいています。
 
遠隔ヒーリングは、遠方の方でも受けることができますし
ご自宅にいて気軽に受けることができるので、大変便利ですが
やはり、深層のクリアリング、ヒーリング、エンパワーメントを考えると
上記2つの対面セッションがおすすめです。
 
 
 
 
コロナワクチンを受けた方も、最後の接種から1ヶ月以上経過していれば
対面でのセッションをお受けいただくことができます。
(新型コロナウイルス感染対策については、こちらをお読みください)
 
 
辛い時には、ぜひエネルギーワークのパワーによって
ご自身をエンパワーメントしてくださいね☆




Hiro☆


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ 5月限定のセッションキャンペーン ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■ カバラ生命の樹・10の神聖セフィロートバランシングキャンペーン  


 
先月に引き続き、カバラ・生命の樹のエネルギーとシンクロする
パワフルなカバラワークのキャンペーンを行います☆

大天使ラツィエルから人類にもたらされ
古代イスラエルの賢者たちから世界中に広まったカバラ。

カバラは、生きるための叡智、「私は誰なのか?」を知るための神秘の哲学。
そのカバラの知恵の中で、最も有名なのが「生命の樹」です。

実は、人体上にも生命の樹があり、10の天球(セフィロート)があります。
各セフィロートのエネルギーをバランシングしながら
天に繋がるケテル(クラウンチャクラ)から順番に降りて来ることで
本来のあなた自身のエネルギーを引き出し、エンパワーメントします。
 
サロンでセッションをお受けいただいたクライアントの皆様に
当日お伺いして、ご希望の方に無料でお付けいたします☆




 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ 魂の成長のためのスピリチュアルセミナー ◆◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



魂の成長のために、古代の叡智、愛と光を学んでいくセミナーです。
直感に導かれて気になるセミナーがあれば、ぜひご参加ください。

 
日程が合わない場合は、ご希望のお日にちで調整可能です。
お一人様でも、お気軽にお問合せくださいませ。

 
お友達やご家族とご一緒に参加された場合は、ご紹介割引として
それぞれの方につき受講料を10%割引させていただきます。
(モニターセミナー、再受講など、一部対象外のセミナーがあります)

 
参加者のご希望により日程は変動しますので、お早めにお申込ください。
また、準備が必要なセミナーの場合は、近々の日程での開催は
難しくなりますので、予めご了解ください。

 
※新型コロナウイルスの感染状況により、延期となる場合があります。
※セミナーによって、数日に分けず1日での開催が可能な場合もあるので
 ご希望の方はご相談ください。


 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽



ネオアデプトプログラム ・セミナー 3日間
~ スピリチュアルな叡智と神聖なエネルギーの基盤を築く ~


2022年5月26日(木)& 27日(金)& 28日(土)11:00~15:30


「私は誰なのか?」「何のために生まれてきたのか?」
人生の転換期にさしかかったすべての方に
変容のパワーとエネルギーのシフトアップをもたらすセミナーです。

霊的な世界って?オーラはどんなもの?大天使とはどんな存在?
瞑想はどうやって行うの?私達の心の中にあるエゴとは?
古代の叡智・生命の樹「カバラ」は、何を教えてくれるの?
スピリチュアルな知恵を深めながら、魂の本質に近づいていきます。

2日目の最後には、天界との繋がりを築くイニシエーションがあり
エネルギーの保持量は、これまでの10倍になります。

プロテクション(守護)や天界のエネルギー召喚の方法を学ぶため
ヒーラーやエネルギーワーカー、エネルギーに敏感な方に
多くの変容とサポートをもたらします☆


☆ネオアデプトプログラムの詳細は
こちら
 





☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽∽☆



~皆様のハートが、どんな時も
 愛と光、平和と創造、喜びと豊かさ、叡智と美、そして信頼とともにありますように~


魂の成長のための学び&ハートの癒しのサロン☆
「Creation ~クリエイション~」
 



コメント    この記事についてブログを書く
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 2022年4月のキャンペーン&今... | トップ | 女神&マスターアチューンメ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアルセミナー」カテゴリの最新記事