ヒロログ☆ ~クリエイション・Hiroのスピリチュアルブログ~

東京大森にてスピリチュアルサロン&スクール「Creation」を主宰する、Hiroの徒然ブログです。

ネガティブエゴの浄化と新たな始まりのための「インボルク」のサバトを開催しました☆

2019-02-08 15:12:05 | セミナー★WICCA





2月3日、「インボルクのサバト」を開催いたしました☆
ご参加いただき、ありがとうございました!



この日は節分でしたが、ちょうど旧暦の元日の頃にあたります。
「鬼は外!福は内!」悪しきものを追い払い、良きものを呼び込む。
節分は、新年を迎えるための浄化&エンパワーメントの日ですね。


そして、まだまだ厳しい寒さが続きますが、立春の頃でもあり
小さな春の訪れ、新たな始まりを祝う時期でもあります。
西洋では、牛や羊が、誕生した子にお乳を与える季節でもあり
「インボルク」は、豊穣を願うお祝いのセレモニーなのです。




さて、今回はセレモニーのテーマを決める時に
ご参加の生徒さんから「内側のネガティブなものを浄化したい!」と
いつになく強いご希望がありました。


これまでの人生を生きてきた中で
小出しに問題が出てきては、何とかやり過ごして来たけれど
もう誤魔化しきれなくなって、人間関係に影響が出ていると…
今ここで、しっかりと自分に向き合って浄化したいとのことでした。



おそらく、これまでにハイアーセルフから
何度も何度も、サインは出ていたのだと思います。


でも、その時には、まだそのサインを受け入れることが出来ず
時を経て、今度こそ、もうシャレにならないくらいの地点まで来て
やっと取り組もうと重い腰を上げた…ということのようでした。




潜在意識のネガティブエゴの解放。


この気づきは本当に素晴らしく、多くの人は気づかないか
気づいても見て見ぬ振りをして、そのままやり過ごしてしまいます。



大カルマ浄化のチャンス到来です。
この機会に、本当に自分に向き合って浄化したら
人格、霊格、人生の全てが向上していくでしょう。


ローリーは、潜在意識に向き合うことを「宝探し」と言いました。
宝探しは、古代からいつだって大変な旅ですが
探すだけの価値のある素晴らしいギフトが待っているのです。



Wiccaのサバトは、美しく祭壇を飾って
美味しいものを食べるお祭り…というだけではありません。
本当は、人生に深い気づきと変容をもたらし
魂の癒しを目指すセレモニーなのです。


ある意味で、非常に「カバラ」に似ています。


カバラの学びが、セフィラー(天球)を一つ一つ昇って
自分に向き合いながらアセンションしていくように
Wiccaのサバトもまた、一つ一つのサバトを体験しながら
アセンションしていく学びなのです。




ミステリースクールのエネルギーは、もの凄くパワフルで
大きな変容をもたらす「魔法」のようなものだと言えます。


しかし、バランスを取るためには、それだけではなく
「愛」と「知恵」を同時に養っていくこと。
つまり、自分に向き合うことが必須だと、日々感じています。



私自身、数え切れないほどたくさんの宝探しの旅をして来ました。
大変だったけれど、後悔したことは一度もないです。
そこで、多くのギフトをいただきました。
導いてくれたハイアーセルフには、本当に感謝しています。



生徒さんは、必ず栄光を掴むと信じています☆
がんばっていきましょう!




今回は、「インボルク」と言うよりも
サバト全体の根本的なお話になってしまいましたが
思うところがたくさんあったので、書かせていただきました。


ハートに、スピリットに、響くといいなと思います☆




☆次回のサバトについて☆
 3月の春分のオスタラは、現時点では開催未定です。
 ご興味のある方は、お問い合わせくださいませ。




☆∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽☆∽∽∽∽∽☆


~皆様のハートが、どんな時も
 愛と光、平和と喜び、創造と豊かさ、叡智と美、そして信頼とともにありますように~

魂の成長のための学び&ハートの癒しのサロン☆
「Creation ~クリエイション~」

『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 数のエネルギーで自己を知る☆... | トップ | *Creation 最新インフォメー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

セミナー★WICCA」カテゴリの最新記事