広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あったら助かったとは思う

2009-10-21 09:44:27 | Weblog
子供手当。

そうそう、いつも月5万ぐらいは足りなかったなあ・・
子供を自分で育てることを選択するとパートもままならないあの頃。

小学校中学校と幼児以上に難しい子育ての時期の教育費はずいぶん家計を圧迫していたなあ。

子供ふたりいればその足りない5万円が専業主婦のまま手に入るなんて夢のようだ。

子供が増えるために、社会全体でそのお金を負担することだってあるいは必要なのかもしれない。

でも扶養控除がなくなって税金がその分増えてしまうのでは文字通り額面どおりには受け取れない話ではある。せっかくもらった5万円も目減りしてしまう?


継続できる整合性のとれた政策って思いつきからは生まれそうもない。無理をすればとかくどこかにゆがみが出てしまう。

なんとなくいつも思いつきで動いているように見えてしまうんだけれど大丈夫なんだろうか>民主党


コメント   この記事についてブログを書く
« やっとテレビが見られる♪ | トップ | やっぱり理屈抜きに大嫌いだ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事